アニメJAM2014

先週来るはずだった幕張メッセですが結局次の週来ましたね。
PC142799
これまたチケ取りの意識が低く結局当日券で入ったのでEブロックとかそのへん。先行は忘れてた。会場はイベントホールだと思い込んでたらそっちは小中学生によるバトントワリング全国大会とかいうヤバめのイベントが行われており、色々と心配になる。ホール5一つだけの使用だったので入ってたのは5000人ぐらいだったようです。まあホールブチ抜いて人数入れても段差ないんで後ろの糞席度が上がるだけだしなあ。しかしどっちにしろ最後ブロックなので遠い。糞

初っ端i☆Risちゃん出てきてプリパラパート。一つ後ろの席がプリパラガチ勢かi☆Risガチ勢かよくわかりませんがとりあえず発狂してたよね。完全に地下ノリなので近づきがたいものがあるというか。メイガス・トゥーはイントロ流れた瞬間にかっこよすぎて仰け反るだろ。はらみーはともかくうっちーのこのシリアスな風格とは。トリニティセブンは映像と音だけをそのまま脳みそに流し込むことでオタクダッシュ可能な今年最高(さいたか)のアニメですが、TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUNDの音楽がまた脳天直撃ものでアツい。オープニングライブパートの締めはQverktett:||のOVERLAPPERSで、トロッコでCブロックぐらいまで来る。あんま近くなってねえ!!にしてもやっぱ藤田淳平っていいメロディ書く作家だわ・・・

ライブパート終わって鷲崎登場。ライブイベントというぐらいなのでライブでぶっ通すのかと思えばそうでもなく、作品ごとに宣伝も兼ねつつトークとかするのかと思えばそれでもなく、いきなり全員登場してクイズ大会始まる。これはなんというか新しい。アニメ作品ごとにチームになって、作品ごとに3つ用意してある問題にフリップで答える。点が入るかどうかはわっしーの裁量。WUGの問題で仙台の牛タンとタンのスペルを書くという問題で、トリニティセブンチームが「TN」とか書いたのでわっしー「なんですかこれ…」われらがなおぼう「東山奈央の略です」がハイライト。全然関係ないけど昔これ聴いてスペル覚えたなぁと思ってこの問題のあいだ脳内で鳴ってた。あとハンバーガー食わせてどこのチェーンのやつかを当てるもはや何のアニメなのかわからない問題もありましたが、マクドナルドでバイトしてたのがかとふくの2人と信彦とうっちーの4人もいたのがすごい。バーガーは幕張には無駄にいくつもあるロッテリアのでした。あやねるが駅前にありますよね!とか言ってて幕張を庭としている者として圧倒的感謝。

このあと一部作品だけ生アフレコあり。プリパラは大友に向けたこの日唯一のまともな作品紹介という趣で、若井友希ちゃんがセリフ喋るたびにアリーナ前方で黄色い声出すオタクの一団が面白かった。異能バトルとトリニティセブンはクリスマスを題材にボイスドラマ。個人的には種ちゃんが声の演技だけでなく身振り手振りまじえつつ表情豊かで良かった。舞台とかやってほしい感じ。はやみんのわかんないよ!も聴けました。いやしかし、そのあとのトリニティセブンよ。東山さんえろすぎてもうアレ。土下座してきます。生きるのが辛い。

そんで後半ライブパート。開幕WUGちゃんタチアガレのイントロの高まり具合。ユイレヴィも完全にブヒれるしZAQとかも1曲しか出てきてないのに単独ライブのような盛り上がりでした。が、トリのチームハナヤマタがあまりにも素晴らしすぎて全部持って行った感。あのOP曲は超名曲なので楽しみにしてたけど、ユニットとしてこれだけ強いとは…。もう曲と振り付けの躍動感と勢いと楽しさがそのまま伝わってくるんすよね。自然に身体が動くもんね。サビ終わりブレイクのうえしゃまの「つぶやいてみた…」とか卒倒するかと思いました。みにゃみが真ん中にいながらうえしゃまにいいとこ任せるという関係性がいい。とにかく衝撃を受けたと言っていいステージ。田中秀和最高。このあとうえしゃまとぬーさんのお渡し会あったんすけど、イベント終わってから朝整理券取ればよかった…ってなる闇。

終了はきっちり16時。これだけ大勢の声優とアーティストが来ているのに全くグダった印象がないですし、予想を上回る良イベでした。席が後方すぎたのだけが惜しい。

幕張の夜。
PC142806
PC142807
PC142815
2014-12-14 17.45.03
クソどうでもいいんですが、2005年のTGSでやったCS:S WCG予選のあとにLOLメンで飯食ったマックまだあって懐かしかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA