17期研究生「ただいま 恋愛中」公演 17研究所!会員限定公演 2023/1/23

地味に2ヶ月おきぐらいには見ているただ恋3回目。

ビンゴは10巡。最近200番台以降が良いと聞くのでそうしてみたけど自分のとこ以外の台が次々呼ばれていくのでわろてた。まあ10巡でも自分的には早いほうなのでヨシ。センブロ最後列座席の上柱2。武道館コンの影響もあり17期は完全に推しサイが定着しているという感じで、手ぶらだと場違い感まである。人の推しサイを見て判断していくのが楽しかった()

前もそうだったけどこの位置だとやっぱり真優ちゃんが目に入るかな。振りがとてもこってりしているというか。。。(笑)肩の閉じ方と開き方が特徴的で好きだなー「BINGO!」の弓引く振りとかね。それからちゃんとあちこちに目を合わせているのもアイドルとしてポイントが高い。全部引っくるめてハツラツとしているのが魅力な感じがするね。MCでもイジられ役が定着していた。MCといえば、空ちゃんの人懐っこい話し方がすごーく印象的だった。回しとか見てても、人のことに興味津々という感じがする。お話し会でも人気出ると思うなあ。パフォーマンス中のにぱー!な笑顔もいい。ただ恋見ると毎回この2人のことを書いている気はする。

ただ恋は自分的にはセットリスト的にエンジンかかるのが毎回遅めというか、ユニット以降からが始まりという感じ。「Only today」でもまだ始まってない気がするのはどないやねんって自分でも思う。んだけど、この日は「なんて素敵な世界に生まれたのだろう」であまりにも感動してしまい涙が止まらず最後にボロボロになってた。セリが上がるようになってたからだろうか。。。17期ちゃんたちAKBに入ってきてくれてありがとうの気持ち。

17研究所も正直ほとんど見れておらず、17期の現場も追ってるわけでもないのですが、ユニットとしての17期のまとまりの良さはめっちゃ感じているのではあります。今17期のおたくしてたら絶対楽しそうなのはわかる。

浅井チームB「アイドルの夜明け」公演 2023/1/11

2週間ぶりのアイドルの夜明け公演。9日の新年初B公演に早速干され今年ドル明け公演を見続けていけるのかかなり不安になっていましたがなんとか。

4年ぶりぐらいに1桁番で発券してみたのにビンゴは21巡でいつもの位置。立ち見3列目が定位置になってきた。1つ前の人の背が高すぎて上手方向の視界が限られてましたが正面さえ見えればってとこ。っていう予想通りに、というか予想以上になーみんと目が合いすぎて楽しかった。しっかり目線来てほしいときに来てくれるこの感覚が幸すぎるなー。なーみんはシンプルなハーフアップ。今ぐらいの長さだとこれが一番アイドルらしくて似合ってる気がするね。前の人と若干被ってるせいか、なーみんが覗き込むようにこっち見てくれるのがめっちゃかわいかった。「B Stars」のラストとか。それで楽しくなっちゃって次の「横須賀カーブ」は全編振りコピしてた。あと「アリガトウ」のラストお辞儀し終わったところで、一瞬恥ずかしそうに上に目線逸らしたのもなんでかはよくわからないけどかわいすぎた。方向的にめっちゃ埋もれてたけど「そばかすのキス」でもちゃんと「見つめ合って ごく自然に」って来るしさー。立ち見3列目でも見つけてくれる推しメンがいてくれる今が幸せすぎて泣く。。。

あと髪型を変えたなぎちゃんと公演で初めて会ったのですが、「春一番が吹く頃」のサビの手振りを変えていてめっちゃ良いなあって思った。くるくるさせるところとひらひらさせるとこ。優雅だ……。あと生誕祭見てても思いましたがpyonちゃんのアイドルパフォーマンスはいいよねやっぱり。そこは雫公演で見た時から変わらない。

めーっちゃ楽しかった!って思ってたらなーみんもVRのお見送りで楽しかった!って言っててそれもなんか嬉しかった日。しばらく劇場は出ないということは聞いていたのでここで入れてよかった。

AKB48天下一HADO会 FINAL Season DAY2

Season2がいつの間にか終わっており気が付いたらFinalになってた。今までめっちゃ後ろか一番前かの二択だったのですが初めて中ごろの席。中央下手がB席だったのでひな壇もまあまあ見えます。ボール回収タイムは今回もしっかりチームB全員に渡せてよかった。2戦目の全部渡した後ラスト15秒くらいでなーみんがまた来たけどこれはもう空の袋を見せるのが正解っすよね。。。

試合のほうはくるみちゃんと麗ちゃんが1戦目に出て負けはしたんだけどだいぶ接戦ではあった。というところからの3位決定戦。なーみんとくるみちゃんコンビは冷静にチームAの攻撃も読みながら確実にヒットも重ねてチームAを圧倒。スキルで上回られるもパラメータはしっかり確保、コーチのアドバイスもしっかり取り入れ、最終戦はなーみんの連続クリティカルが飛び出したりで追い上げを許さずBが3位になったのでした。勝って抱きついて倒れ込んで喜ぶ2人にぐっときたなあ。特になーみんは自分が出た試合で勝ったのが初めてなので喜びもひとしお。いつかの真歩ちゃんもそうだったみたいに、こうやって感情が爆発する瞬間が見られるのがHADOの良さやね。次は優勝だ!

あと見てて印象的だったのがなるキャップ。知らない間にHADOの申し子なる二つ名を獲得しており本当にめちゃくちゃ強かった。パラメータも初期状態の初戦であれだけ点差をつけられるのがすごい。動きのバリエーションも多彩だった。七瀬とのお互い全部わかってる感のある同期コンビも、彩海ちゃんと支え合いみたいなコンビもよかった。いろんな仕草とか表情から、天真爛漫にめっちゃ楽しんでる感じが伝わってくるのがいいなあと。倉野尾チーム4の公演はまだ見たことないけど、キャプテンの立場がなるちゃんを変えているなと思えます。

撮可タイムも撮り方がやっと定着してきたという感じ。

この笑顔すきー