浅井チームB「アイドルの夜明け」公演 2022/06/24

1ヶ月弱ぶりのアイドルの夜明け公演。他のチーム公演も行きたい気持ちもありつつやっぱB公演ですよ。4人いるチームBの16期が初めて勢揃い。この日を待っていた!!

ビンゴは連続で17巡で下手立ち2列目の柱3ぐらい。視界は悪くない。そこそこなーみんも来るだろうと思ってこの位置に来ましたが、一番来てくれるのは香織ちゃんかな。「みなさんもご一緒に」で早速来てくれたと思ったらこの日は口上当番でした。「春一番が吹く頃」でも短くなった髪が爽やか。この髪型だと「残念少女」の衣装がさらに似合う。少し細める視線もすっきりとよくわかります。AKB48で一番良い曲こと「そばかすのキス」はいつもながらに最高。「♪後悔してないわ」の瞬間にビシッと右手を上げるのがいいんよね。

なーみんも「B Stars」とか「女子高生はやめられない」とかで来てくれて楽しい。ただどっちかいうと「アリガトウ」でまっすぐ前を見て視線を配って歌ってくれるのが嬉しいなー。自分みたいなやつでもここにいてもいっか…という気分になる。それから、この日も「片思いの対角線」が印象にあって、なんだかイントロ〜サビの振りの重みが違うのですよね。振りを踊るというよりは振りを着る、あるいは振りそのもののような。しなやかに伸びる手が空を切るだけでない、よりフィジカルなイメージがあるなあと。本人に言っても気のせいだと言われるやつ()Bメロの歌声も聴いてて本当に心地いい。

あとこの日楽しかったのは、明るめの曲でやたら美波ちゃんが前に来てくれてほぼほぼ見つめ合っていたこと()特に後半「そばかすのキス」「B Stars」「横須賀カーブ」の流れは最高だった。振りが微妙に違うところがあるんだけど(笑)そんなん関係ないくらい可愛い。下手だと「横須賀カーブ」は最初から最後まで美波ちゃんと遊べるよ。この曲、よくメンバーが好きって言ってるイメージだったけど、実際劇場でやると振りコピにハマりすぎる。「片思いの対角線」でのクリアな歌声の作り方もよかったなあ……

てな感じでやっぱり16期多い公演は楽しいなーと。B公演ももっと入っていきたいところ。そういえば17期の前座がなかったのは終わった後に気付きました()

AKB48 天下一HADO会 DAY1

当日まで謎のイベントだったやつ。HADOは最近いろんなタレントがやっている気がするけどこのタイミングで番組でタイアップしてるくれるのはありがたい話。席はチームB推し席だけどだいぶ後ろ。通路側なのでなんとかという感じ。開演待ってたら普通にひろゆこがいる(笑)

イベントとしてはチーム対抗でHADO三本勝負でトーナメントやって1回戦2試合・3位決定戦・決勝の計4試合。三本勝負の合計ポイントで勝ちが決まる方式はわかりやすい。レベル強化みたいなシステムも一見ややこしそうだけど、1試合目の前と2試合目の前に現地か配信でポイント投げていくだけでSHOWROOM感覚です。

試合が始まってみると、メンバーそれぞれ普段のアイドルダンスと違った身のこなしが見れて面白かった。試合時間は短いとはいえ全身使っていいのでこれはなかなか体力使いそう。我らがなみんキャップは今ひとつコツをつかめておらず、元カレですのダンス見てたら運動得意そうなのに…とひろゆこにツッコまれていた(笑)まぁ、ネ申で何回かやってた運動会とかもそうだけどそれはそれこれはこれだよね。そんななーみんの奮闘のおかげでチームBはラストで1勝。終わりよければ全てヨシ!

他チームで言うと、逆にずっきーとかは試合経るごとに身体の使い方が上手くなっていく感じもありさすが。吸収力がすごい。なるキャップのドカドカと前に出ていって圧かけていくスタイルも好き(笑)なるちゃんは全体的にめっちゃ楽しんでたなあ。その間にステージ横の溜まり席(?)で試合見てるなみん見てられるのも良いんよね。ひろゆこさんとHADOプロの解説の方の進行もうまい。

2試合目と3試合目の間にボール応援タイムというのがあって、投票したボールの数に応じてスキルを選択可能。メンバーが普通に客席に降りてボールもらいにいくので、一昔前のコンサートとか全握の練り歩きみたいな感じ……に最初はなってたのが、2回目になると皆ボールを入れてもらうためにガツガツとおたくに働きかけてたのが面白かった()各チームもおたくも駆け引きしてたけどまぁ全部なーみんに入れるよね。

あと劇場で前座も観れてなかったので何気に17期ちゃんと初邂逅なんでした。まさかのHADOで(笑)そんなにフォローしてるわけでもないけど顔と名前はもう一致するのでパフォーマンスしてるとこは見てみたいという気持ちはあります。

最終的にはみーおん総監督が経験者の貫禄を見せつけてチームAが沖縄旅行ゲット。罰ゲームのなーみんのセリフかわいすぎた。3ラウンド×4試合でがっつり3時間あるけどリラックスしながら見て楽しめるし普通に神イベだった。なーみん出る回来れてホントよかった。

AION CINDERELLA -DX- Who is CinderellA?

メンバーがやたらと直前に発表されてた対バン。

組み合わせが謎すぎるけど、いつのまにかチーム8と混合でメンバー組むようになったんですかね。pyonちゃんが一番先輩だけど羚海ちゃんの次くらいにフレッシュ感あるのがいい(笑)「元カレです」はそんなpyonちゃんがセンターで驚き。なーみんは劇場でやるときと同じポジションだったかなー。衣装がオリジナルなのがまたよくて、なーみんはカチューシャスタイルだた。「ファースト・ラビット」がなんでか予想外に楽しかった。。。「AKBフェスティバル」は唐突に撮可だったけどポジションが真反対だったので、まあ。

元カレです以上に驚きだったのはフェス系でやるのは珍しい「ヘビーローテーション」で、なーみんがセンターだった。プデュのあとにタイの番組でやって以来らしいです。やっぱりこの曲のセンターってなんだか特別な気がして嬉しいんよね。イントロの掛け声もアウトロのソロパートも聴けてよかったー。

席はまあまあ前ではあったものの端すぎて拾ってもらえたかは微妙(MCのときぐらい?)。とはいえ、ホールで指定席の対バンだったので平日ふらっと来てパーっと楽しくなれる感じがなかなかよかったっす。会場到着したぐらいのタイミングで色々あり()全部持ってかれそうでしたが無事に熱くなれた。2日連続でなみんに会えて、というか22日からいくつかイベント続いてほんと楽しかった!

  1. 元カレです
  2. 言い訳Maybe
  3. ヘビーローテーション
  4. 君のことが好きだから
  5. ファースト・ラビット
  6. AKBフェスティバル