浅井チームB「アイドルの夜明け」公演 2022/10/18

1ヶ月半ぶりのアイドルの夜明け公演。こんなにブランク開くの初めてだけど不思議とそんな感じもしないような。キャパシティ250人の公演に戻ったところでビンゴは24巡という。ドル明けで準優勝もう3回目。なんだけど、センブロ下手側の4列目手すり傍にバミリができてて自分的には結果オーライだった。なーみんはくりんっって感じの内巻きで可愛いなって思ってたらタンクゥクゥちゃんの髪型だったらしい。この日はめっちゃ後ろではあるが普通に長い間目が合うポジションではあったなー。ステージのどこから見ても端も端なのでレス来るとかはそういうのはないけど、劇場ではそれでも良いとは思える。「春一番が吹く頃」とか1サビがそうで、それから他のメンバーが前に来ても謎に楽しかった。「横須賀カーブ」は1サビも2サビもそうなので、一番後ろスペース広かったこともあって過去一で楽しいまであったな。それから、「片想いの対角線」の歌い方が、中低音はぐっと沈んで高音は浮かび上がって飛んでいくようにコントラストをつけながら、語尾も伸ばすところと短く切るところで変化をつけて、という感じになってて耳に残ったなー。パフォーマンス的にはあと「女子高生はやめられない」とかもいつも以上にはっちゃけてた風でよかった。

というところで「アリガトウ」まで来るんだけど、なんと珍しいことになーみんの名前呼びが途中で飛んでしまったのでした。この日は「春一番が吹く頃」と「拳の正義」でほどけた靴紐直したりとかしててハプニングが多かったけど、これにはさすがにびっくり。こっち的にはこんななーみんも可愛いなーってなるけど、なーみん的にはめちゃくちゃ悔いが残っちゃうやつ。メンバーのこともあるし。でもこの日も歌聴いててほっこりした気持ちになったし、曲終わりに改めてしっかり名前呼びをするのを聞いて、自然になーみんに向けていつもより大きな拍手してた。

にしても、なーみんも言ってたけどこの日はMCがいつも以上に面白かった。メンバー順番決めてお題を当てるゲーム突然始まったけどもっとやってほしかったわねえ。せなたんがBのメンバーになじんできてるのがいいなぁと。ひだあやのサウナ話とか杏華ちゃんのゲーム話とか話題も豊富で。なーみん回してるだけ終わっちゃったもん。コンサートを経験して公演での雰囲気も変わってくのとてもいい。

なぎちゃんのハーフツインさすがに可愛すぎではとなってた

浅井チームBのアイドルの夜明け公演、なーみんがいる公演だけ入って10回目でした。5ヶ月で10回はありがたい。この公演に関してはなーみんが出てるということには拘りたいところなので、もしかしたら今年ラストかもなー。しばらくどうしましょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA