浅井チームB「アイドルの夜明け」公演 佐藤美波 生誕祭 2022/8/3

1ヶ月ぶり、前回と全く同じメンバーのアイドルの夜明け公演。同じ公演を5回連続で見るのは2人公演しかやってなかった時期除けばさすがに初めてかなー。今回は初の生誕祭で、美波ちゃんの当日生誕でした。ビンゴは12巡でいつもの立ちセンブロ最下手。2列目だけど視界良好。

この日は17期研究生による前座「ハート型ウイルス」あり。前座のある公演なんて16人で公演してた頃ぶりで、いつもならOverture鳴るタイミングでそろそろーっと入ってくるあの感じを思い出した。「ハート型ウイルス」聴くのもめちゃくちゃ久しぶり。正鋳真優ちゃんがポニーテールにしていてダンスも表情も良くてとても可愛かった。

幕が開くとなーみんの髪型がいつもと違ってつい二度見。美波ちゃんリクエストのハーフツイン可愛すぎた。後ろ短いとわんちゃん感がより出て愛くるしい感じ。なーみんがツインはレアなので僥倖。数日前に腰を痛めたと言ってたので心配だったけどいつも通り踊れていてよかった。小さい動きでまとめられるところはまとめつつではあったかもだけど、「そばかすのキス」(AKBで一番いい曲)の1サビ終わりもいつも通りの跳ねっぷりで安心。公演の前の日に配信でなーみんリクアワをやっててドル明けの曲も何曲か入っていたので、そこからの流れでまた次の日に実際に聴くというのもなかなかいいもので。「片想いの対角線」のBメロの歌割聴くためにドル明け入ってるという部分はある。あとこの日は「春一番が吹く頃」の香織ちゃんの声マネのクオリティが高すぎて、ほぼ香織ちゃんが一人で歌っているように聴こえていた(笑)「タンポポの決心」では歌割じゃないところでなぜだか目が合って、ただのそういう時間もいいなと思ったり。そうそう、集合写真でやっていた厨二病ポーズはギラン!ってやつだと思うんですけどどうなんでしょう()

この日の主役の美波ちゃんについては最近毎回可愛いと書いている気がしますが、この日もまじで可愛かった。基本下手側なのかなーという感じですが、この位置でも割と近くに来てくれる。前に目撃者公演でもそんな話をしていたけれど、この公演でも「そばかすのキス」とか見ているとダンスにアイドルらしい装飾が見てとれるし、いつも陰キャ陰キャって自分で言ってるわりに超元気一杯なパフォーマンスをしているのがずっと見ていたくなる。スピーチも明るくて希望に溢れてて、前回の生誕祭からもぐっと前に進んでいる感じがあって、聞いてて嬉しい気持ちしかなかったよね。いくつになってもキラキラしていてほしいなあ。

そうそう、ラストにチームの新曲「ヤラカソウ」初披露ありました。レッスンとかしてる話聞かなかったので意外だった。これもなーみんリクアワで先に聴いてたので伏線だったのかとなった(違う)。めっちゃ踊って照明も煌びやかな盛り上げ曲。サビは振りコピしやすかったので早速やってみたり。サビでBポーズがちゃんと入ってたり脚はパカパカやってたり色々とキャッチーです。これから浅井Bで何度も聴いていきたい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA