「何回だって恋をする」公演 2022/2/28

再びのずんくる公演。2人公演はもういいかなーとは思いつつこれは観たい。

ビンゴは15巡でセンブロ立ち2列上手0.5から。さすがに満遍なく2人とも正面に来るのでやっぱここが安定。この日はなんだかずんちゃんの印象が強かったなー。いつの間にか黒髪になっていて、心なしかメイクもナチュラルで少し青春感があるというか。なので、「君に会うたび恋をする」がとても響いてきたなあ。特になんだけど、前の何恋公演の時期はずんちゃんは髪型をボブにして「♪髪を伸ばして大人になった君が眩しくて…」と歌っていて、それがまた切なさがあったのだけど、今は少し長めの髪をハーフツインにして歌っていることに、曲に近い時間の経過を感じさせるじゃないですか。それがいい。その部分を歌っているずんちゃんは柱に隠れてて見えないんだけど、向こう側の花道の壁に映るシルエットだけでも十分それがわかって急にほろりと泣けてくるかんじ。ずんちゃん見てるとどうしてもそうなってしまうな〜。前を一点に見つめていた「虫のバラード」も力強さが増していたし、「青空のそばにいて」もあったかい。好きだなあ。くるちゃんもなんかまたお嬢様感が増していてめっちゃ可愛かった。歌声のボリュームとクリアさがやっぱりたまんないっすね。今日も「月と水鏡」は最高でした。サビのレガートな音の繋げ方が本当に心地いい…。

あと質問箱ではかなぶんと蘭ちゃんが来てくれました。蘭ちゃんの16期に対する微妙な立ち位置(笑)ずんちゃんとくるちゃんのMCとか聞いていて、やっぱりこれだなーと。この2人の生み出す空気に触れると自分の中でしっくりくる。さすがに劇場で会った回数2トップの2人!となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA