村山チーム4「手をつなぎながら」公演 稲垣香織 生誕祭 2022/1/10

これまた待ってた香織ちゃん生誕祭。年始から続けてチーム公演見れるのは嬉しいですね。

この日はビンゴ4巡。そろそろバチが当たりそう。センブロ立ち最上手2で完全に考えてた通りの場所。立ち見の手つなでこんなに眺めいいの初めてだし、中盤以外はなーみんがだいたい近くにいるので楽しく見れました。なーみんは髪を少し短くしててとてもさっぱりと軽快な印象。このぐらいの長さめっちゃ好みだし、手つなの雰囲気に合う。序盤の爽やかな楽曲にもピッタリだし、「雨のピアニスト」で踊った後に少し髪が広がる感じが好きなんですよ。もうちょっと短かったけど、4年前のこの公演初日のゆいりーに通じるエネルギッシュなイメージ。それから、香織ちゃん生誕ということもあり、「マンゴーNo.2」の香織ちゃんの声マネをこの日もやってたし、「恋と傾向と対策」の2番の香織ちゃんの歌い出しでもモノマネしてて可愛すぎた。なーみんは歌割じゃないから声は乗ってないけどあれは絶対声までマネしてた(笑)この日はなーみん推し要素的には序盤に全振りみたいなイメージで来てたんですけど、中盤曲を経ての「大好き」が沁みて仕方なかった。なーみんが持っている暖かさと優しさが、近い目線の高さでダイレクトで伝わってきてじーんとなる。最近自分が求めてる心の動かされ方ってこれなんだよなーと。「遠くにいても」もとても感動的。チーム組閣が決まってからだといつも以上に…

この日はあときょんちゃんが結構近くにいて(というかなーみんの隣にいることが多い)、色んな場面で遊んでもらった気がする。客席のほうホントよく見てるよねえ…。「Innocence」のはーちゃんの曲線美にもまた惚れ惚れ。この日見てたらゆずっちも似たような雰囲気があるなーと。明るい曲で華やぐイメージのほうが強いけど、僕太公演なんかも注目していると面白いのかも。

この公演の主役の香織ちゃんは何をやっても印象的な仕事をするから強いよなあと。「マンゴーNo.2」の掛け声からなんだか様子がおかしい(笑)「恋の傾向と対策」の表情のバラエティ感も見てて飽きないです。個人的に好きなのが、「大好き」の「♪どんなつらいことも/これからは大丈夫」という歌詞を香織ちゃんが歌っていること。香織ちゃんが歌ってくれるとほんとにそう思えます。MCで急にかおりみくじも始まるし、香織ちゃんの世界が面白すぎた。香織ちゃんはふわふわしてそうで、配信を終わるときの挨拶とか、SNSの投稿の「かおりより」とか、かなり律儀。生誕祭を見ていても、アセアセしながらもそんな部分が端々に出ていてこっちも笑顔になっちゃいます。チームBでもたくさん会えるといいなー。

24のポーズ

あとなんか、お見送りのときメンバー側に団扇見せてなかったんだけど、ゆいりーが見つけて吸引ポーズしてくれた。優しいなぁ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA