AKB48チーム8 全国ツアー ~47の素敵な街へ~ 茨城県公演

入口はこっちじゃない

このタイトルももはや懐かしい。というわけで、1年以上ぶりにチーム8のツアーに参加しました。推しメンのご当地ということで心持ちも違うのかなと思いながらも、そもそもコンサート自体が久しぶりで、どういうふうに楽しめるのか想像しにくかったですが、まあそこは杞憂でしたね。距離は遠いぶん、人数が多くてステージが華やかです。今回はその中心に立っているのが推しメンで……グループで一番可愛い子(推し補正多分なので許せ)がゼロポジションにいるだけで全体が輝きを増して見えて、収まるところに収まっているという感じがして、それを見ているだけで幸せでした。この時をずっと待っていたよ。

嬉しかったのはそれだけでなくて、麟ちゃんの脇を固める関東メンバーの存在も大きかったです。7人揃っているのを見るのはTV以外だと本当に久しぶり。「フライングゲット」での登場から関東メン7人ユニットの「バラの儀式」があって、以降ほとんどの曲でフロントを関東メンが占めていましたが、7人それぞれがそれぞれの方法で存在感を放っていて、ある種風格さえ感じてしまいました。ほんとキャラが濃くて、ひとりとして被ってもいなくて楽しいんですよね。やっぱり、自分をAKB48の世界に直接引き入れてくれたのはこの7人と、ここにはいない2人のメンバーたちだったわけで。「11月のアンクレット」は、ちょうどそのころを思い出して感極まってしまいました。終盤「生きるって素晴らしい」のアウトロ、麟ちゃんと麻璃亜ちゃんがシンメで見合うところがあって、そこの2人の表情が色んな含みをもった笑みで、とても印象的でした。2人に限らずこの7人は、同じ青春を駆け抜けてきた感が強くあるのが良くて。今あるAKBのほかの同期グループと比べてもそれを特に感じています。だからこそ、関東メンがフィーチャーされた昼公演の「夕陽を見ているか?」は本当に感動的でした。七瀬にもらい泣きしちゃった。

そういう思い入れの部分を抜きにしても、この日はセットリストがあまりにも完ぺきでした。今まで行ったAKBのコンサート(少ない)の中でも最上級に自分好み。曲の好みは推しに似るらしい。まぁ今まで好みが似てると思ったことはないんですが()、麟ちゃんが前に好きって言っててここで歌うのを想像していた曲とかはあって、その中で言うと「JJに借りたもの」とかはそうで。ギラギラした歌詞が麟ちゃんっぽくて(語弊がある)、故郷に帰ってきたというシチュエーションも含めてグッと来るものがありました。この曲はラスサビから同じ進行でアウトロに繋ぐのが好きで、パフォーマンスによってさらにその勢いが増幅されていました。上に書いた「11月のアンクレット」は自分のAKBファンになるきっかけの曲の一つでしたし、雫公演もずいぶん行われていないので「スコールの間に」も聴きたかった。「わるりん」とか完全に、麟ちゃんわかってるなあ…(色々な意味で)ですよね。夜公演アンコールの「LOVE修行」「ショーは終わらない」の流れまで、本当に言うことなしでした。「ショーは終わらない」のBメロの振りをやる麟ちゃんが好きなんですよね。夢を見ているように甘く感動的な曲…

というわけで、岡部推しとしてえもい部分もあり単純にコンサートとして楽しかったのもありで無事成仏。佐賀公演のときも書きましたが、わたしはチーム8のファンとしては後追いも後追いなので、推しメンの地元公演がまだ残っていたことが奇跡のようなもので。麟ちゃんのソロコンにも行けていないので、推しメンが主役のコンサートがこんなにも楽しいものということをやっと知ることができました。このコンサートの開催が発表された去年の1月から考えると本当に長い期間で、そのあいだに色々な変化もありましたが、ようやくホッとしてます。

先に書いたように最近チーム8は劇場で公演していないので、一部のメンバー以外はまとまったパフォーマンスを久方ぶりに見たわけですが、やっぱり楽しいチームです。それから、推しメンをはじめとする関東メンバーのみんなが自分が思っている以上に特別な存在であることにも今更気付かされました。わたしにとってはこの7人が最強のアイドルグループです。千秋楽となる神奈川で何が起こるのかはまだわかりませんが、この公演と通じるものが見られるといいなと思います。はよ23日来て。

SETLIST

前座(昼公演)

  1. 情熱大陸
  2. 君のc/w

昼公演

  1. フライングゲット
  2. バラの儀式
  3. ハート・エレキ
  4. 愛の喪明け
  5. 11月のアンクレット
  6. Jane Doe
  7. 背中から抱きしめて
  8. キスの流星
  9. JJに借りたもの
  10. ウィンクの銃弾
  11. ナットウエンジェル
  12. 汚れている真実
  13. オネストマン
  14. ヤンキーマシンガン
  15. ヘビーローテーション
  16. Mosh & Dive
  17. 蜂の巣ダンス
  18. 星空を君に
  19. 挨拶から始めよう
  20. スコールの間に
  21. 生きるって素晴らしい
  22. 少女たちよ

Encore(昼公演)

  1. ゼロサム太陽
  2. 君はメロディー
  3. 夕陽を見ているか?
  4. 47の素敵な街へ

前座(夜公演)

  1. 恋愛禁止条例

夜公演

  1. フライングゲット
  2. バラの儀式
  3. ハート・エレキ
  4. 愛の喪明け
  5. 11月のアンクレット
  6. わるりん
  7. 1994年の雷鳴
  8. TWO ROSES
  9. 誕生日TANGO
  10. 投げキッスで撃ち落とせ!
  11. ナットウエンジェル
  12. Party is over
  13. Escape
  14. UZA
  15. 大声ダイヤモンド
  16. チャイムはLOVE SONG
  17. 蜂の巣ダンス
  18. 星空を君に
  19. 挨拶から始めよう
  20. スコールの間に
  21. 生きるって素晴らしい
  22. 少女たちよ

Encore(夜公演)

  1. ジタバタ
  2. LOVE修行
  3. ショーは終わらない
  4. 夕陽を見ているか?
  5. 47の素敵な街へ

AKB48チーム8 全国ツアー 47の素敵な街へ 佐賀県公演

2020年最初の現場。愛媛公演もう3ヶ月前なのか…

昼夜とも1階だったけど、昼は右ブロックの後方、夜は左ブロックのもうちょい前というぐらい。昼は通路席だったのに、中央ブロックとは段差で隔離されているので、練り歩き的にはたぶん2階より人権がなかった…。諸事情により昼公演は遅刻したので、席に着くのが楽だったぐらいかな?()

昼は入ったらなぎちゃんが自己紹介してた。推しメンは都道府県魅力度ランキング最下位をそろそろおいしいと思い始めているようです。いや前からか()というわけでユニットからなのですが、推しメンちゃんは昼夜でだいぶ毛色の違う2曲でした。「Relax!」はAKBのツアーで聴いたけど、曲も衣装もおしゃれです。チーム8で推しメンが明るめのユニットやるの珍しいけどこの曲ならぜんぜん合う。推しメンはいわゆるフラブラウスみたいなのを着ていてめちゃかわいかった。夜は「月の裏側」で推しメンが得意そうなやつだーと思っていたら、グループに入る前に踊ったことがあるらしいです。ダンサブルだけどバキバキというより、動と静をスタイリッシュに魅せていく感じがいい。パンツスタイルも似合ってるー。「純愛のクレッシェンド」が聴けたのが嬉しかったです。盛り上がるなー。あと、「MARIA」の彩音ちゃんの衣装がたまらんかったです。「しぇからしか!」はらんりーが新しく振りを付けたそうなのですがAKB以外知らなすぎて全然わからなかった。撮影タイムはまともに人が来なかった代わりに「桜、みんなで食べた」と「Seventeen」の振りコピが楽しすぎた()

この日はだいぶ豪華メンバーということもあって「思春期のアドレナリン」も「好きだ 好きだ 好きだ」もセンターがオリメンです。なので、序盤見てない昼公演なんかは主役のみっさーがなかなか前に出てこないなあとは思ったのですが、ラストの「夢へのルート」はよかったですね。アンコール明けの寸劇とか見ていても、不器用ながらも自分をできる限り出してなんとか伝えようとする姿は応援したくなります。

この日最大に感動してしまったのが、アンコールで「誰かのために」が聴けたことです。例によって9年前にTDCでNMB48チームNの誰かのために公演で聴いたことがあるのですが、時期が時期だったこともあって、当時聴いた曲で最も思い出深い曲でした。未だにあの時の席からの光景と追っかけコールが思い出せます。グループもメンバーも場所も違っても、確実にメッセージは受け継がれて伝わっていくのだなあと、このグループのエモい部分を見た気がしました。

ライブ前ドタバタして疲れてたわりに昼公演からけっこう推しメンのコール頑張ってたけど、夜の47街の口上は過去最高に力入ったかも?喉潰れても関係ない感じで言いたいこと言ってて、10代の頃を思い出してしまった…。なんてやってたら、次はツアー茨城公演でした。最後じゃなくてホッとしたしタイミング的にもいいのでは。まだ推しメンの地元公演が残っているというのはまさに運命に他ならないと感じているので、行く。チケット当たるかは関係なく行く。行かないと一生岡部推しになれない気がする。。。また自分にプレッシャーをかける日々が始まるのか…

何気に毎回近くに来てくれるなるちゃん
ノルマ

SETLIST

前座(昼)

  1. 彼女
  2. 夜風の仕業

昼公演

  1. UZA
  2. Birth
  3. ロックだよ、人生は…
  4. チーム8推し
  5. 完璧ぐ〜のね
  6. ツンデレ!
  7. 女神はどこで微笑む?
  8. “ダンシ”は恋愛対象
  9. Relax!
  10. 純愛のクレッシェンド
  11. MARIA
  12. 狼とプライド
  13. しぇからしか!
  14. 10年桜
  15. 桜、みんなで食べた
  16. 思春期のアドレナリン
  17. 挨拶から始めよう
  18. へなちょこサポート
  19. 制服の羽根
  20. 好きだ 好きだ 好きだ
  21. 夢へのルート

(ENCORE)

  1. 最高かよ
  2. 蜂の巣ダンス
  3. 一生の間に何人と出逢えるのだろう
  4. 恋する充電プリウス
  5. 掌が語ること
  6. 47の素敵な街へ

前座(夜)

  1. 初恋よ こんにちは
  2. ハート型ウイルス

夜公演

  1. Make Noise
  2. Birth
  3. ロックだよ、人生は…
  4. チーム8推し
  5. 完璧ぐ〜のね
  6. 悲しい歌を聴きたくなった
  7. “ダンシ”は恋愛対象
  8. 月の裏側
  9. 純愛のクレッシェンド
  10. 愛しさのDefence
  11. タブーの色
  12. しぇからしか!
  13. Seventeen
  14. Generation Change
  15. 思春期のアドレナリン
  16. 挨拶から始めよう
  17. へなちょこサポート
  18. 制服の羽根
  19. 好きだ 好きだ 好きだ
  20. 夢へのルート

(ENCORE)

  1. ドリアン少年
  2. 蜂の巣ダンス
  3. 一生の間に何人と出逢えるのだろう
  4. 恋する充電プリウス
  5. 誰かのために – What can I do for someone? –
  6. 47の素敵な街へ

AKB48チーム8 全国ツアー 47の素敵な街へ 愛媛県公演 チーム8愛媛物産祭り

1年ぶりの松山市民会館

全ツ愛媛公演に参加しました。2週連続で四国に来ています。

開演前のお祭りイベントでボッチャをやったのですが、事前に戦略とか予習したのにまったく活かされず、昼夜ともあえなく撃沈しました。うーん。

席は1階後ろと2階2列目だったので、まあ全体見ながら推しメンを追うというかんじ。席的な問題なのか周りがみょうに静かでしたが、冒頭5曲はなかなか畳み掛ける感じで個人的には盛り上がれました。外でお祭りやってたので「1!2!3!4!ヨロシク!」とか「ジャーバージャ」とかのファンキーな感じがいいですね。「ジャーバージャ」はオリメンの推しメンちゃんとなるちゃんがセンター脇のポジションだった。「オーマイガー」振りコピ楽しい!序盤に聴く「大声ダイヤモンド」もなかなか新鮮。

ユニットはしょっぱなの「恋愛禁止条例」いいっすね。可愛い系のユニットも見たいなぁとは思うのですが、肩出し衣装は推しメンちゃんが一番似合います。この曲の美しい手振りがとても映えますね。チラ見せの脚もたまらんす。あとゆいゆいがセンターなのもラスサビの振りに背徳感あってイイ()「青春と気づかないまま」って聴いたことあるなあ、と思ったら、みーおんのラジオのジングルか。えりちゃんの歌はやっぱ単に上手いという感じじゃない味があるのがいいですね。いつの間にかロングヘアーになっていたのですが、夜公演のポニテが好みだったかな。あと、なるちゃんのメイクの印象が若干いつもと違っていて、リップの色がいい感じで可愛かった。夜公演は新メンバーのお披露目があって、「天使のしっぽ」やりました。だんだんと磨かれていくパターンが多いと思うんですけど、3人とも最初からけっこう可愛いし、特技も堂々と披露してくれるし、これからが楽しみです。2019年新規なので、単純に新メンバーの加入が初めてというのもある。

撮影タイムは昼公演にえりちゃんと彩音ちゃんと七瀬が近くに来たぐらいで、「へなちょこサポート」の後半はステージに人がいないので夜は2階からだと特に撮るものがなかったですね。「あまのじゃくバッタ」を俯瞰視点で撮れたのは面白かったけれど、これも照明チカチカしすぎて撮影タイム向きじゃないよねと。「へなちょこサポート」好きなのでフルが聴けたのだけよかった()

「暗闇」は広島から固定でここでもやりました。どうも、推しメンちゃんが上を見上げてる表情が好きみたいです。MC開けてまた8曲の流れかな?と思ったら「RIVER」おお、かっこいい。「好きだ 好きだ 好きだ」の落ちサビで推しメンちゃんが上のほう見てくれるので、2階上手の岡部推しは覚えておこう!()「夢へのルート」も何度聴いても楽しい感じがあります。るんちゃんのソロダンスが躍動感に溢れててめっちゃよかったです。この日はずっとそうだったけど、全身で「楽しい!」と言っているような感じ。キラキラしているなー。

アンコールは「僕の太陽」聴けただけでもお釣り来ます。振りコピしてて一番浸れる。推しメン正面だったし。。。案の定なるちゃんが公演後のSRで話してて笑っちゃった。「みなさんご一緒に」と充電プリウスの練り歩きで2階に推しメンちゃん来たけど、場所が悪くてな〜。基本練り歩きだと2階の前列は大して人権がない。「掌が語ること」の曲紹介はこの日は七瀬でした。七瀬らしい言葉の紡ぎ方でなんかほっこりした。

個人的には勝ってる要素が皆無というか、お祭りで何ももらえてないので広島以下の負け具合なんですけど、セトリが好きだったしチーム8の公演としては大変楽しめました。まぁそう思えるのが良いというか、嬉しく思いますね。4月の静岡は色々あって行けなくて、この中国四国シリーズで16人公演の全ツは初めてだったんですけど、広島徳島愛媛と回ってきてチーム8がもっと好きになったというか、推しはチーム8だけど特別エイターという感じでもなかったのが、地方回ってみることでエイターやるということを実感できましたね。劇場公演とはまた違う魅力があると感じます。3箇所出てくれた推しメンちゃんに感謝。

一年ぶりに来たけれど、やっぱり素敵な街です。

SETLIST

前座(昼公演)

  1. 広い世界の中で出逢えたこと
  2. she’s gone

昼公演

  1. 1!2!3!4!ヨロシク!
  2. オーマイガー
  3. ジャーバージャ
  4. Green Flash
  5. 大声ダイヤモンド
  6. 恋愛禁止条例
  7. 青春と気づかないまま
  8. ジッパー
  9. 誕生日TANGO
  10. Answer
  11. アイドルはウーニャニャの件
  12. へなちょこサポート
  13. あまのじゃくバッタ
  14. サステナブル
  15. 暗闇
  16. RIVER
  17. 好きだ 好きだ 好きだ
  18. 思春期のアドレナリン
  19. 挨拶から始めよう
  20. 蜂の巣ダンス
  21. 夢へのルート

(Encore)

  1. 前のめり
  2. みなさんもご一緒に
  3. 恋する充電プリウス〜恋するフォーチュンクッキー2〜
  4. この涙を君に捧ぐ
  5. 47の素敵な街へ

前座(夜公演)

  1. 瀬戸内の声
  2. 嘆きのフィギュア

夜公演

  1. 1!2!3!4!ヨロシク!
  2. オーマイガー
  3. ジャーバージャ
  4. Everyday、カチューシャ
  5. 大声ダイヤモンド
  6. 月の裏側
  7. 恋愛禁止条例
  8. 青春と気づかないまま
  9. ジッパー
  10. 誕生日TANGO
  11. 週末Not yet
  12. 天使のしっぽ
  13. 制服の羽根
  14. あまのじゃくバッタ
  15. サステナブル
  16. 暗闇
  17. RIVER
  18. 好きだ 好きだ 好きだ
  19. 思春期のアドレナリン
  20. 挨拶から始めよう
  21. 蜂の巣ダンス
  22. 夢へのルート

(Encore)

  1. 僕の太陽
  2. みなさんもご一緒に
  3. 恋する充電プリウス〜恋するフォーチュンクッキー2〜
  4. 掌が語ること
  5. 47の素敵な街へ