ロンドンオリンピックが

はじまりましたね。
この書き出し便利ですよね・・・

ぼちぼち見てるんですが、ある意味最も楽しみにしてる開会式は今回はリアルタイムでは見れず。ポール・マッカートニーはまあ大方の予想通りでしたが、アクモンとかマイク・オールドフィールドも出ていてびっくりしました。あと最後のほうのBGMでピンクフロイドのEclipseが流れていておおお、と思った次第。他にもいろいろと流れていたような。あと、ラトルとローワン・アトキンソンのコラボは笑いました。

競技の方はEUROに続いてサッカーがやっぱ中心でしょうか・・・。U23はオーバーエイジ2人が守備面にピンポイントで作用してくれていて良いチームになりましたよね。意外とキャプテンシーもある麻也。あと永井はやっぱり凄い。運動量ハンパじゃない。スペイン戦の凄まじいプレスにモロッコ戦のゴール。スペイン戦は無得点だったけど1点以上の働きがあったのでは。なでしこはカナダ戦川澄の1点目は痺れたけど、スウェーデン戦は決定力が…。しかしこちらも岩清水と熊谷の守備陣が粘っていてよかった。地元としてはやっぱ宮間に頑張ってほしいですなあ。日本以外の試合も見たいんだけど地上波じゃやってないのが。NHKがストリーミングやってるらしいけどPC部屋が暑くて近づけません。

てか、EURO2012がもう1ヶ月前とは・・・スペイン強かったよね(何)もう煮え湯飲まされすぎてもはや慣れてきた。でもあのバロテッリのゴールとパフォーマンスは漢だったなぁ。ま、決勝に関してはトーレス師匠が勝者すぎたってことで。

柔道とかも早速やってますが、僕は柔道は見ててもなーんも面白いと思わないので、いつも相撲担当のNHK三瓶アナウンサーの実況を聴く競技となっています。なんか審判問題とかなってますけど、柔道はスポーツ化しすぎた結果として武道に必要な潔さを失っている気がするのですがどうか。

そういえば大相撲名古屋場所はなかなか盛り上がりましたね。しかしながら全勝優勝の日馬富士は内容的にうーむ。9月の展開が見えるような。白鵬の14日目の立合い変化が叩かれてましたが、あれは納得の変化と言えましょう。稀勢の里の成長の無さが顕になったということで。でも威圧はダメよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA