パジャマドライブ公演 2019/9/10

9月上旬にチーム公演がけっこうあったんですけど、推しメンちゃんが出演しなかったので、4ヶ月ぶりに研公に入りました。前回入ったときもゆいりーキャップがいたのですが、最近研究生が昇格で少なくなったおかげで今回は正規メンが5人います。 現行のチームではB公演だけ入れてないので、最近活躍がめざましい大盛真歩ぴょんは何気に初めて見ます。溢れ出るアイドル感がとにかくスゴイです。「天使のしっぽ」とか、まさにこれですよというかんじ。かと思えば、「命の使い道」ではスタイルを活かしてオトナな踊りも見せてくれます。あの腰の使い方は中学生とかじゃできないな〜。まほぴょんと会ったので、今いるD3で劇場で見ていないのはあの人だけになりました。ゆいりーのパフォーマンスも前回よりじっくり見てみると、動作はしなやかでムダがなく、かつ歌う表情の表現力が明らかに一味違います。ゆいりーひとりだけ目で追っていても、パフォーマンスだけで元が取れるように感じます。そういえば、ゆいりーのポジションが前回と変わっていて、前回見たときは本間麻衣ちゃんがやっていたポジションでした。研究生も人数少ないのにベテランがポジション埋めないといけないというのはこれ如何に…。あと、ちょっと前に昇格した小林蘭ちゃんが久しぶりに見るとかなりシュッとなっていて、ますますアイドルらしくなっていて可愛かったです。それでいてダンスは変わらず迫力があります。 研究生でいいなぁと思ったのはそらちゃん。いつもA公演で見てるけど、パジャドラだとそらちゃんの躍動感がさらに活かされている曲が多いような気がします。ダンスを見ててとにかく楽しい子です。A研でいえば、さとみなもパフォーマンス中に色んなところに目線送ってくれて、笑顔が可愛いので癒されます。くまさんも「命の使い道」とか「水夫は嵐に夢を見る」とかで平手友梨奈みたいなすごい顔をしていたな〜。てな感じで、最近ロビ観も含めてA公演ばかり見ているので、A研びいきになってしまいます。Aメンでいえば、ずんちゃんのやわらかーい笑顔にもやられてしまいました。とても余裕のある動きをしながら笑顔を振りまいてくれて、独特の空気感があります。A公演は基本推しメンしか見てないから気付いてなかったなあ。 前入った時はドラ3のメンバーはさっぱりわからなかったのですが、今では全員顔と名前が一致してコールできました。成長!そのおかげでめちゃ楽しめた今年10回目の公演でした。
キュートなポーズ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA