SMALL WORLDS TOKYO 小さな国ちゃんねる 2020/12/24・2020/12/27

けっこう前から楽しみにしてた24日のライブと突然追加された27日。24日は意外とがっつりなライブでした。途中にスノードームプレゼントとかも挟んではいるものの、しっかり曲数やってました。しかもワンハーフでなくてフルなのがいいです。「11月のアンクレット」とかフルで聴いてみたかった。「クリスマスがいっぱい」は最近立て続けにめちゃくちゃ聴いているような。振り付けが好き。「Only today」とか、普通に公演曲みたいなのも。「恋人がサンタクロース」のサビのリフレインで3人がいれかわり立ち代わりソロパートを取るのとか面白かったですね。

しかしまあ、普通に推しメンがアイドルパフォーマンスしてるのを見るのも8月ぶりなので、それだけで感動してくるものがあります。これが足りなかったなー、今年は。そんな感じなので、7曲も歌ってくれたのが余計に嬉しかったという。麟ちゃんが「(こういう状況の中でも)会える場が一つできたのが嬉しい」と言ってたのが印象的。

27日はこれまた最近よく聴く「PARTYが始まるよ」からスタート。3人だけどチーム8仕様のセリフあり。スピーカーが近かったので、「君のことが好きだから」のAメロのギターがよく聴こえて踊りたくなってきた()下手側にいて、目合わせてくれたのが嬉しかったなー。こういうのも久しぶりだ。とりあえず振りコピしてた。この日はライブはそこそこに、スモールワールズテストがメイン。数日前の配信でめっちゃ予習してるみたいなこと言ってたけど、出題傾向が微妙に違った模様()えりちゃんがMCみたいになってたのだけど、反応がいちいち面白すぎた。全員が80点以下だったので追試あり。良い線言ってる回答は多かったので、次は大丈夫でしょう、たぶん。最後になぜかお正月の歌を歌ってニューイヤー感出してシメ。2020年最後に推しメンと楽しく過ごせて、えりちゃんも言っていたけど終わり良ければ全て良し感はとりあえず出たかなと。次は1/11らしい。

SETLIST

12/24

  1. クリスマスがいっぱい
  2. 11月のアンクレット
  3. ハート型ウイルス
  4. Only today
  5. 恋人がサンタクロース
  6. 予約したクリスマス
  7. My Christmas Song

12/27

  1. PARTYが始まるよ
  2. 君のことが好きだから
  3. My Christmas Song

ホリNS水曜祭2020

行ってました。多大な匂わせがあったので…()

座席が思いのほか良かったので、来なかったら来なかったでそれはそれで、という感じではありましたが、イベントの中盤に無事新所属ということで推しメン登場。さっそく「My Christmas Song」。ここでこれかー。振り付けとかないのでいつもよりのびのび歌えてる印象。うまい。MCで言ってたように緊張はしてなかったですね。後半にAKBメドレーみたいなのがあって、そこは麟ちゃん大フィーチャーみたいになってた。出演メンバーが初期メンなので選曲もなんか懐かしい。「真夏のクリスマスローズ」が好きでしたね。可愛かったなー。

イベント自体は基本カラオケ大会であんまりヒネりはないのですが、麿こと登坂アナウンサーがMCだったのが面白かった()WATWINGというグループの人たちはダンスうまくて見ものでした。10年ぐらいぶりに石田晴香さんにお目にかかったのですが、相変わらず可愛い。というかまあ、ほとんどのOBメンバーはそのぐらいぶりに見るのか。昔のAKBはかじってはいたけど、まぁ…という感じなので、みゃおと鈴蘭歌うまいなあ、とか思ってました。

最後にお見送りがあったのですが、人が多い多い。お見送りなんて久しぶりすぎるし団扇とかも持ってないしマスクもしてるので、無難に手振るだけーとか思っていたら、普通に推しメンが気付いてくれて、えーまじー?ってなってた()やっぱ岡部麟しか勝たん…

失恋、ありがとう オンラインお話し会 (1)

オンラインお話し会は9月と10月も参加はしているのですが、アプリの仕様とかも含めてだんだん本格的になってきたところで、半年以上眠ってた券を使う機会がようやく。

2日間とも推しメンとは朝から夕方まで話してたという感じです。やっぱり推しメンとの会話はリラックスできますね。オンラインでもすごく自然な感じで話せるのがほんといい。ただ、2日間で話したいことは話せたんじゃないかなあとは思うけれど、スモールワールズの話とか公演の話とかミラモン見ながら話したりとか、まあ皆してるような話とありきたりな感想に終始したような気がしてしまうので、もっと自分の話もしようと思いました まる。気になった話といえば…で「A公演めっちゃ良かった」り「ほんとは○○(公演の名前)とかもやりたいんだけどね〜」個人的に岡部Aで見れたらまじで昇天するんだが!?という公演の名前だった…。それから、初日の終わり際にふつうに「またあしたー」みたいな感じで口にしたら急に「えっ、寂しい…」と返ってきて、岡部さんまたまた…と思っていたら、その後しっかり若干重めなメールが来て、推しメンが持つファムファタール的魅力を強く感じ戦慄したのでした。僕はもう狂っています。

かわいいなあ

それとこれは10月からなのですが、浅井七海ちゃんともお話してみました。配信でたくさんお喋りしてるイメージもあるのですが、個人的に共通点があって色んな話ができそうだなと思って。やっぱり話が合うなあという感じ。ちょっとした自己紹介と、この日はアニメとかゲームの話。好きなことについてどんどん語りたくて止まらなさそうなのは実際話しても同じで、そんななーみんを見てると幸せな気持ちになる。あと歌唱力の応援も!

ちなみに、オンラインお話し会はいつもiPad Pro 12.9インチをUSB Type-Cハブ経由でイーサネット接続をして参加しています。音声周りは内蔵のスピーカーとマイクで。イヤホンマイク推奨ではあるものの、iPad Proの場合スピーカーが4箇所、マイクが5箇所にあるので、どんな置き方をしてもお互い音が聞こえないということはないかなと。イヤホンよりは自然に話せるような気はします。今のところ回線とか音声のトラブルは遭遇してません。やっていて気になる点といえば、画面が大きいので映像が多少ボヤボヤするぐらいでしょうか。向こうもiPadでやっているようなので、概ね似たような画面ではあるのでしょうが。あとはスタンドの位置が低すぎてType-Cハブのコネクタを無理やり曲げているので、これは改善したい…。

それにしても、去年まで握手会という形で行っていたときも結局は直接話をすることが主目的であって、そういう意味ではこのオンラインお話し会でもほぼ満足はできているのですが、やはりこう続いていると、手を取ることで知らず知らずのうちに感じていた温度や香りも恋しくはなってきます。こういう気持ちになることが自分で意外でしたね。まあ、少なくとも3月まではオンラインなので。今回は2日間とも一日中家の中でじっと順番待ちと次の部の待機をしていてあれだったので、次はもう少し時間をまとめて参加しようかな(もう全部エントリーしてしまいましたが)。