トーク無用?上映会

愛・天地無用!の上映会というのに行ってきました。16日の話。

えらくギリギリに新宿シネマート着いたら席が前方半分くらいしか埋まっておらず、後方はちらほら。わたくしはK列中央右寄りという席で、どうやら一般で取ったほうが良かったようです。隣に誰もいないどころか列に自分しかおらず、オタクの群れに交わらずに済んで非常に快適な鑑賞環境ではあったものの、トーク中は遠いし数列前でずっと喋り続けてる2人組がいるしでやっぱりクソでしたね!なんで俺はいつも厄介とゼロズレなんだよ!!!!!!!!!1

イベントはちょっとした挨拶のあとに23話まで一気に上映してからトーク。愛・天地無用!は知り合いのオールドファンはコレジャナイとか言ってましたが、5分アニメなので正直なところそこまでまじめに見ておらず、帯アニメなのに1週間で1話というわけでもないし唐突に挟まる過去編もよくわからんのでなんともという印象だった。のが、やはり劇場で通して見ると話がしっかり頭に入ってきます。23話時点で3話ある過去編は省いて上映されたのでサクサク話が進むし、ちゃんと1日で1つの話になってるんだというのがよくわかりました(というレベル)。次からはもうちょっとちゃんと視聴できることでしょう。

トークではオーディションのときの話とか、それぞれ自分のキャラを紹介するプレゼン大会みたいなコーナーとか。オーディションの時点ではほぼみなさん今の役と違う役を受けていたらしい。東山奈央ちゃんが「穏やかじゃない…」とか言ってた。プレゼン大会ではVIMSのお2人の仕込みがものすごく、科学部1人3役やる声真似が半端なく似ていた大地葉さんが優勝しました。よくわかんないけど客席は優木かなさんのオタクがなんかやたら多かった気がする…

急いでて特に何も撮ってないのでとりあえず飯の写真を置いておく。
PB072284
PB032219

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA