NHKの「知るを楽しむ」で今月はマイルス・デイヴィス特集だそうで。
実は先週は見逃してしまったんですが、今回は49年のパリの旅から59年Kind of Blue録音の辺りまでの話でなかなか面白かったですよ。
カインドの説明でもちろんモードの話が出てきたんですが、ドリアンモードってドーリア人から取ってるんですね。イオニアンモードというのもあるらしく。なかなか勉強になりました。
しかしまぁ、途中で流れたラウンド・ミッドナイトのなんと美しいこと。最近サックスソロで急に激速テンポになるバージョンしか聴いてなくて半ば忘れてましたよ。
つーかシナトラ若い頃はあんな爽やかな顔だったんですね。歳くってからの顔しか見たことなかった。

そういえばまた輸入版の値段が安くなってきたので何か買いますかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA