あけままして

元日は昼に起きておせちを食いながらシャンパンを飲み、天皇杯決勝を見ながら寝た。22時に起きて、酒肴、雑煮、カップ麺、ロースハムを順番に平らげた。かゆい うま

2日は身内仲間で初詣。南千住はスサノオさんにお参り。わたしゃ初詣は毎年行く行く詐欺なので初詣自体何年かぶりという有様です。南千住に来るのは2回目。確か1年半ほど前秋葉原から歩いて来た思い出が。電車で行くと途中に三河島という駅があり、ほうこれがあの三河島事件の三河島。大正12年横綱大錦。さらに南千住降りてから待ってると神社の広告があり、待乳山とある。これが年寄待乳山の由来なのかね?

スサノオさん、地元では天王様というらしく、けっこう人が来ていた。Kさんより賜ったありがたい百円でひいたおみくじは吉であった。中身はもう忘れた。その後は南千住の街をしばらく歩き、マンションが建ちすぎていてヤバイ、飯屋ありすぎてヤバイ、つーか寒すぎてヤバイ、など。非常に幕張臭のする街だと思います。

そして3日から5日までは無かった事になり、今に至る。明けましておめでとうございます(挨拶

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA