■久々の
まぁhtmlアップするの忘れてただけなんですけど(何
これだから手動更新は困る。

まぁMTとかにしても、普通のCGIの日記でもいいんですが、鯖が未だにジオシティーズっていうね。
かといって外部のブログもアレだし。
一気にMT統合にするにもいろいろと知識必要だしのう。まぁまだ先になりそうです。

■Wonderful Days
T-SQUAREの新譜を今更聴いたんですが、私はなかなか好きでしたこれ。
全然スクっぽくないって言ったらそうなんですが、全体的に今まで以上に色々やってる気が。あまりジャパフューって感じでは無いかな。つかほんとに曲ごとに全然違います。
#1からカリプソ風(マクドのCMのやつ)だし、#3とか#10は普通に今風のスムースジャズ風だし。#7なんてちょっとアーシーな香りが。ケイゾーさんがローズ弾いてるんですが何故かソロはアコピ。何故だ!
あとビビったのが#4。キメとかピアノとシンセ(ライルっぽい)のユニゾンとかモロメセニーじゃないすかwwwwwwwwwwww。んでEWIがギターシンセなんですねわかります。でも一番メセニーっぽくないのはギターという。ケイゾーさんもいい曲書きます。
あとブルースの#6は最近のスコヘンみたいである。この曲もそうなんだけど個人的に今回は安藤さんが頑張ってる気が。最近の路線よろしくハードロックしてる田中豊雪作の#2のギターソロなんて最近のソロの中じゃベストかも。

それで、多分一番スクっぽい曲が和泉御大作の#5と#8ではなかろうか。#8の爽やかフルートはダンデライオンヒルを思い出しますね。あと御大とケイゾーさんのピアノは並べてみるとやっぱフレーズとか似てるような・・・。

しかしまぁ、これだけのプレイヤーがいるんでもちっと各々目立ったプレイやっても良かったんじゃないかとは思います。個人的にはストさんのソロが聴きたかったんですがどうも無かったようで(まだ1回しか聴いてないからもしかしたらあるかも)。まあその辺はライヴのほうでという感じでしょうか。

前作が割と往年のスクっぽかったんで、今回は割と予想外の方向だったような。メロディ主体の曲があんまないので、スクのアルバムとしてはあんま聴けないかもしれないけど、個人的にはサウンド面でかなり楽しめました。そんな感じで寸評終わり。野音が楽しみである。

そういえば本出汁の新譜が凄い面子で吹いた。つか普通にバックがフォープレイじゃないですか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA