AKB48全国ツアー 楽しいばかりがAKB! AKB48×アクアクララ 千葉

千葉県なのに地元感がない

久しぶりの選抜ツアー。なのにまた3階席です。一般チケなので仕方ないのですが。下手のバルコニーみたいなところで、近いっちゃ近いけど高い。前回はゆかるんがいたのですが、今回はゆいはんゼンソーに代わっていて、完全なフルメンという感じです。「真夏のSounds good!」はいつもメンバーが各扉から現れて歌うんですけど、狭いバルコニー席になぁちゃんがいきなり現れてびびっちゃいましたね。初めてこんな近くで見たかも?やはりこの世のものとは思えない美しい顔をしています。。。あとでMCでいじられてたけど、ステージに夢中でなぁちゃんに肩トントンってされても全然気付かない人がいて笑いました。前半のセトリの流れは7月の公演と同じなのですが、やはり「そばかすのキス」からの公演曲ゾーンはいいですね。岡部推し的には「RUN RUN RUN」でキャプテン4人で絡むところとか好きです。仙台でも思ったのですが、前半の衣装はキャプテン4人だけ露出度が高いような気がします。

ユニット曲は入れ替えになっていて、「ペディキュアday」聴けたのは嬉しかったな〜。なんでかというと、唯一発売当時CDを買ったノースリーブスの曲だからです。メロディがいい。推しメンちゃんに歌って欲しかった。村山ゆいりーのソロ「Stargazer」かっこいい!声が曲に合ってる。ゆいりーは歌ってるときの曲に入り込む表情がいいなぁと思います。「カッコ悪いI love you」この組み合わせのアイドルっぷりもいいな〜。ゆきりんとなぎちゃん怜ちゃんの年齢差なかなかのもんだけどそれでもハマってるのがスゴい。「クサイモノだらけ」は推しメンちゃんとなぁちゃんとずっきーでハモるところあり。やっぱ生歌が聴けるのがいいです。スタンドマイクで前を見据えて歌う推しメンちゃんもかっこいいな〜。

アクアクララ推しメン投票企画はなぁちゃんがセンター。「おか」まで来たから一瞬むむっとなりましたが。「365日の紙飛行機」は何気にコンサートで初めて聴いたかも?なぁちゃんの歌い出しもなかなか。推しメンちゃんの優しい表情と手振りが好き。「ヘビーローテーション」も外イベだと毎回やるけど、コンサートでは初めて聴いた。撮影タイムはこみちゃんが来てくれた以外は蚊帳の外みたいな感じです。なぜか周りにこみちゃん推しが多かったので超盛り上がってました。「ギンガムチェック」は普通にステージで聴きたかったかも。入場したときにタオルが配られたんですけど、何に使うのかと思ったら「ひこうき雲」でした。「ファンレター」はこの間の握手会の日に亡くなった有名系の古参ファンの方に捧げる歌でした。前日に1曲追加されたのってこれかな?

「言い訳Maybe」からの流れは聴くのもう5回目なんですけど、これのために来てるみたいなところまであります。仙台では「希望的リフレイン」の間奏で推しメンちゃんが上手の上のほうまで見つけてくれたんですけど、今回も同じところに手振ってました。まぁ下手にいたので関係ないんですが。「サステナブル」はゆいりーセンター。フレッシュ感重視かな?まぁそもそもこの選抜に萌夏ちゃんいないのがよくわかんないですが。アンコールは推しメンちゃんが下手側にいる曲が多いので楽しい。「恋人いない選手権」聴くと僕夏公演入りたいってなる。

座席的に推しメンちゃんに見つけてもらえなかったのでうーむな感じでしたが、夜にSR見てたらどうでもよくなりました()現金がなくて集合写真が買えなかった…

SETLIST

  1. 真夏のSounds good!
  2. Everyday、カチューシャ
  3. 君だけにchu! chu! chu!
  4. そばかすのキス
  5. ただいま恋愛中
  6. 彼女になれますか?
  7. 2人乗りの自転車
  8. RUN RUN RUN
  9. ペディキュアday
  10. Stargazer
  11. この世界が雪の中に埋もれる前に
  12. カッコ悪い I love you!
  13. TWO ROSES
  14. クサイモノだらけ
  15. 365日の紙飛行機
  16. ヘビーローテーション
  17. ギンガムチェック
  18. 僕のYELL
  19. ひこうき雲
  20. ファンレター
  21. 言い訳Maybe
  22. 希望的リフレイン
  23. 大声ダイヤモンド
  24. サステナブル

(Encore)

  1. AKB参上!
  2. 恋人いない選手権
  3. 法定速度と優越感
  4. 君と虹と太陽と

AKB48全国ツアー2019 楽しいばかりがAKB! 東京

何年か前に行き損ねた江戸川区総合文化センター

チームAツアーの2公演め。席は15列目で前回より若干前進したぐらいですが、推しメンちゃんがよく来る下手側だったので結構見やすくはありました。今回は大エースのゆいゆいが舞台でいないので、研究生のさきぽんが出ています。冒頭2曲はみうちゃんセンターに変わっていました。セトリ的にはユニット曲とかは変わるのかなと思いましたが、前座と「サステナブル」が追加されたぐらいでした。でも前より細かく見れたので全然OKです。やっぱり「ラベンダーフィールド」「Only today」「ずっと ずっと」の流れのチームA感はいい。「Only today」で推しメンちゃん0ズレ振りコピ楽しかった〜。サイドの花道まで来てくれると思いのほか近かったです。「元ヤンイメージつかないようにブリブリで頑張ります!」と言っていたのですが、最近お疲れ気味の推しメンちゃんが多かった分、この日は笑顔が多くて見ていて幸せ感ありました。なので、「キリギリス人」とか「NO WAY MAN」の麟ちゃんも相変わらずかっこいいのですが、どちらかといえば「君のことが好きだから」のサビでぴょんっと跳ぶところの弾ける笑顔なんかが印象的でした。「チームA推し」とかも楽しそうにメンバーに色々仕掛けていていい。撮可タイムで2曲目に1階に降りてくるサイドが変わっていて、全く近くに来てもらえなかったのだけ残念でしたが、あんまり気にしないぐらい(広島はけっこうダメージあった笑)推しメンちゃんが可愛くて仕方なかったコンサートでした。ほとんど推しメンちゃんしか見てないのでこういう感想になってしまった。

手前にいた怜ちゃん推しの人に便乗して手を振ってもらうの図

SETLIST

前座

  1. 君のc/w

本編

  1. 近いのに離れてる
  2. 国境のない時代
  3. 抱きしめちゃいけない
  4. ラベンダーフィールド
  5. 教えてMommy
  6. Only today
  7. ずっと ずっと
  8. ごめんね、好きになっちゃって…
  9. キャンディー
  10. 思い出以上
  11. キリギリス人
  12. スキャンダラスに行こう!
  13. 君は気まぐれ
  14. ロマンティック準備中
  15. Teacher Teacher
  16. NO WAY MAN
  17. 僕たちは戦わない
  18. 言い訳Maybe
  19. 希望的リフレイン
  20. 大声ダイヤモンド
  21. 君のことが好きだから
  22. サステナブル

(Encore)

  1. Dreamin’ girls
  2. チームA推し
  3. ショーは終わらない
  4. 君と虹と太陽と

AKB48全国ツアー2019 楽しいばかりがAKB! 埼玉

全国ツアー岡部チームA公演行ってきました。
川越意外と遠かった
ステージセットとかは選抜ツアーと同じ。研究生による前座は「アイドルなんて呼ばないで」でしたが、本田そらちゃんの動きがかなりいいです。目撃者公演は毎回出てるので、さすがに場数を踏んでいるだけあるなあと思います。チームAはただでさえ人が減ってるのになかなか昇格がないのはよくわかりませんが。この日本編に出ているさとみなの昇格も結局ありませんでした。 本編は「近いのに離れてる」「国境のない時代」からスタート。ライブでやるの初めてなんじゃないのかな。シングル曲で上げてきた選抜ツアーと違って、一見ツンツンして寄せ付けない感じがチームAだーという感じです。「近いのに離れてる」はゲームの曲にしておくには勿体ないかなりかっこいい曲です。「国境のない時代」は去年TVで坂道AKBでやってるのは見ましたが、センターがゆいゆいだと長濱ねるさんよりなぜかダークなムードが出ます。目力が強いです。ラストの指を差す振り付けが似合っています。マイ推しメンちゃんは2曲ともオリジナルのポジションでした。クール系な曲が続いたので、「抱きしめちゃいけない」でようやく盛り上がってくる。これは先週も聴いたのですが、麟ちゃん的には梅田彩佳曲という感じだけど、みーおんも好きそう。僕もシングルのカップリングだとめちゃくちゃ好きな曲ですね。「ラベンダーフィールド」「教えてMommy」「Only today」で徐々にぺースを上げていったところで「ずっと ずっと」これがやっぱり一番会場が湧きます。「Only today」は「Seventeen」とかツアーでセンターやってる「言い訳Maybe」の流れと同じで、推しメンちゃんに似合う曲だなあと思います。 ユニット曲は「キャンディー」の怜ちゃんがよかったー。由緒正しいアイドル感です。目撃者だとあまりないんですけど、この公演とか選抜ツアーでのゆいゆいとの並びが地味に好きです。 正統派同士で凄くバランスが取れているように思います。あーちゃんも可愛い。ちなみに、今月この曲をもう3回聴いてます()「キリギリス人」はなんか聴いたことあるなあ、と思ったらノースリーブスの曲でした。マイ推しメンが一人で真ん中に立ってるののがかっこよかったです。なんか「教えてMommy」からの流れで、MCとユニットがフレッシュメンバーと大人メンバーで大まかに分かれていて、そこのカラーの違いも面白かった。みうちゃんと華恋ちゃんは大人のほうにいたので、年齢じゃなくてルックスと雰囲気で分けているのだと思いますが。フレッシュメン側を見ると、チームAのD2と16期組は個性派が多くてある意味Aっぽくなくも感じるのですが、まあゆいゆいと怜ちゃんがいるだけで締まるからこのぐらいでちょうどいいのかもしれません。 撮影タイムはまー敗北でした。通路席だったので、みーおんとかみうちゃんとかずんちゃんとか側に来てくれたけど、推しメンが後ろの扉から来るのに気付けなかっただけでもう気持ちがズーンってなってダメだった()「ロマンティック準備中」は撮影タイム以外で聴きたかったような気もします。 終盤のダンスパート以降は選抜ツアーと同じ流れ。Teacher Teacherは相変わらずかっこいいのですが、PAが突然爆音になってトリップしそうな迫力でした。「NO WAY MAN」はセンターのみうちゃんのダンスが凄かった。「僕たちは戦わない」の腕立てステップが好きすぎる。脚攣りそうになるらしいですが。MCで観客のジェスチャーでお題を当てるクイズ。クジラとかよくわからないやつを推しメンちゃんが当てていて笑いました。「言い訳Maybe」は最後の推しメンちゃんの表情が良すぎて無事死亡してしまいました。息をするその度また好きになる(次の曲の歌詞)。このシングル3曲連続は振りコピが楽しすぎるのでチームAでも聴けてよかったです。最後は「君のことが好きだから」。高城と指原のイメージなので、ある意味高橋チームAの曲?()まあ普通に考えて盛り上がる曲なのですが、イントロでの推しメンちゃんの煽りが今まで聞いたことないような声でビックリしました。煽り苦手!ってSRで言ってた気がしますが、本気で叫ぶとああなるのか…と思って、息をするその度またry アンコールは「Dreamin’ girls」からだったので、続けて「RUN RUN RUN」やるのかと思いました。「チームA推し」聴くとは思わなかった。推しメンちゃんのセリフはりんりんりん♪でした。あとで誰かが言ってるのを見て気付いたのですが、みゃおはそういえばこの曲のオリメンで、そのままオリジナルのポジションで歌っていたらしいです。2011年にTDCでやった当時の柏木チームBフルメンバーでのシアターの女神公演で観たのと同じものが観れたんだと思うと急にエモくなってしまいました。「ショーは終わらない」は振りコピ楽しかった。「ラベンダーフィールド」もですが、MT公演の曲だと現代のチームA感が出ます。最後はツアー共通で「君と虹と太陽と」。 選抜はメンバー的に強すぎるといえば強すぎるのですが、最近目撃者公演を見るにつれこの岡部チームAに愛着が湧いていて、チームコンを観てそれが一層深まった感じがします。基本可愛いのにだいたいみんな一癖あるのが好きなんですよ。メンバーも卒業が続いてて、これからチームの形は少しずつ変わるのだろうけれど、できる限り観ていきたいな〜。

SETLIST

  1. 近いのに離れてる
  2. 国境のない時代
  3. 抱きしめちゃいけない
  4. ラベンダーフィールド
  5. 教えてMommy
  6. Only today
  7. ずっと ずっと
  8. ごめんね、好きになっちゃって…
  9. キャンディー
  10. 思い出以上
  11. キリギリス人
  12. スキャンダラスに行こう!
  13. 君は気まぐれ
  14. ロマンティック準備中
  15. Teacher Teacher
  16. NO WAY MAN
  17. 僕たちは戦わない
  18. 言い訳Maybe
  19. 希望的リフレイン
  20. 大声ダイヤモンド
  21. 君のことが好きだから

(Encore)

  1. Dreamin’ girls
  2. チームA推し
  3. ショーは終わらない
  4. 君と虹と太陽と