プチリニューアル

2013-04-04 16.54.37
サイトのデザイン、もといWordPressのテンプレートを変えてみました。

たしかWordPress移行してしばらくしてからずっと変えてなかったので、実に3年ぶりとかになるでしょうか。昔はデザインをいじるのが楽しくてこのサイトやってたのに、ずいぶん怠惰なサイトになっちゃったもんで。未だにWebデザインの可能性には惹かれるものがあるので、ほんとはPHPとかHTML5勉強して自分でテンプレート作るぐらいやりたいんですけど、情熱が足らない。

前のテンプレートは自分でもちょこちょことカスタマイズしてそれなりに納得の行くものにはしていたんですけど、いかんせん3カラムのため記事の領域が若干狭いのが不満だったわけです。というのも最近自分の文章の長さとダラダラっぷりに気付いてしまいまして、さらに文字も小さいとあって実に読みにくい。これをなんとかしたかったということで、なるべく記事部分の幅の広いテンプレ探し。有料のテンプレートとかも探したものの、結局ミニマルなやつに落ち着く。

WordPress公式のTwentyシリーズとかでもよかったんですけど、ヘッダー画像を使うのがどうも。このテンプレートもヘッダー画像使えるんでいくつか試してみたんですが、なーんかしっくり来ないんですよねえ。あと、このサイトでは画像をFlickrに置いているのでアイキャッチ画像も使えないんですが、moreタグも使わないし、基本的に記事はindexページで見てもらうスタイルなので、あんまり関係なかった。一眼で写真を撮り始めたので有効活用したいのはしたいんですけどね…

幅が広いのが良い言いつつ、全体幅は実はそこまで変わらなかったりする。2カラムなので記事部分はぐっと広いんですが。1カラムでウィジェットとかは下に、とかでもいいんですけど、良いのが見つからなかった。今のもサイドバーがやや広めなんで変えてもいいんですけど、何気にレスポンシヴデザインになってて弄りにくいので今のところそのままで。

カスタマイズもほどほどにやって、やっぱり文字を大きくしたのは正解でしたね。前のデザインと見比べても読みやすい。文字を大きくしたのはサイト開設してから3ヶ月ぐらいのときに小さくして以来じゃなかろうか。フォントは引き続きメイリオで。なんだかんだでメイリオって「読みやすい」フォントだと思うんですよねえ。OsakaとかTakaoのが綺麗かもしれないけど、なんか固さを感じてしまう。文字サイズ大きくしたのに伴って1つのページに出る記事数も減らしました。が、調子乗ってウィジェットいくつも付けたせいでトントン。

とりあえずそんな感じで、やりたいことはまだちょっとありますが当初の可読性アップという目的は果たされたということでそこそこ満足ではあります。これからまたいきなり仕様変わるかもですがお気になさらずに。

Category: Web

Twitter Archive

年末あたりにアナウンスされてたTwitterのアーカイブダウンロードができるようになっていたので早速見てみる。最初はそのままWebで反映されて見れるようになるのかなーと思ってたんだけど、普通にZipにHTMLが入ってる感じでPrivateのみだった。

TwitterのログはTwilogに長いこと保存してるんですが、最初の1000件ぐらいが保存できてなくて、どんな感じだったかなーと思ってたところでした。Twitterを始めた、というか今のアカウントを作ったのが2008年10月3日(5月ぐらいに最初に作ったアカウントがまだあるんだけど当時放置してて忘れてたらしい)で、1606日でツイート数17000件ちょい。最初のツイートがこれだった。


当時はUT3がちょいちょい盛り上がってきた頃で、2k4もそこそこにやってる時期。まだ高校生だったのでなんかフツーに学校のこととか書いてるし。こわっ(何)。振り返るとこの10月か11月あたりは色々あってかなり鬱状態に入っており、ツイートが暗いのが笑えます。あの頃よく聴いてた曲はRadioheadのExit Musicだった気が。この頃は完全に独り言状態だったのが、2009年の夏あたりからUT面子と一緒にやるようになって自分のツイートも増えていった。なんだかんだでこの頃が一番Twitterやってて楽しかったかもしれん。

しかしまーかれこれ4、5年ログが溜まってきて、やっぱり見返してみると日々の記録としてはもってこいなツールですねTwitterは。最近は大したこと書いてないですけど、2009~2010年あたりはちょっとしたランチすらアップしてるし。そういうのは見てて面白い。当時は1日20~30ツイートはしてて、2010ワールドカップのときとか実況しまくっていたおかげで月1000ツイート超えてます。ちなみにドイツ対オーストラリア戦と日本対カメルーン戦があった2010年6月14日が102ツイートで一番多い。今は何も無ければ5~10ツイートぐらいかな。

けっこう面白かったんだけど、夏ぐらいにTwitterのWebでクライアント表示がなくなってしまったので、古いツイートが何で投稿されてたか分からないのが何気にマイナス。これけっこう重要な情報だと思うんだけどなぁ。

最近のiPhone

iPhone5ですが、もー改めてiPhoneの素晴らしさが身に沁みてます。3GSを最初使ったときの感覚。アプリもいろいろと揃えて、あまり死角は無くなってきたかなぁと。Twitter、メール、RSS購読なんかは最近完全にiPhoneがメインになってますね。iPhone5になってますますPCの前にいなくなったような…

というわけで、珍しくいつも使ってるiOS Appをご紹介。定番ばかりですが。

Tweetbot ― 個性派Twitterクライアント (for iPhone) 2.6.2(¥250)App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, ライフスタイル
販売元: Tapbots – Tapbots(サイズ: 11.6 MB)

Twitterは長らくTwitter for iPhone使ってたんですが、夏あたりにTweetbotに変更。まー今時のアプリなので3GSだとさすがにもっさりでしたが、5だと快適。デザインもさることながら、少ないアクションで色々とできちゃうのが素晴らしい。今まで使ってなかったTwitterのMentionとかDMの通知とかも何気に使い始めたり。かと言ってツイート数が増えたわけでもないんですが。最近のTwitterは手軽に気楽にという感じかな…

Chrome 23.0.1271.91(無料)App
カテゴリ: ユーティリティ
販売元: Google, Inc. – Google, Inc.(サイズ: 16.4 MB)

ブラウジングは5になってChromeがメインに。これも3GSだと重すぎて使い物にならないにも程があった。なんつってもPCのChromeとSyncすることでブックマーク、履歴、今開いてるタブも共有できるのが便利すぎる。まあベータのときからChrome使ってるけど今PC版も含めてChrome使う理由の最たるものってこれじゃないかなーと。と言っても、iOS版はまだまだ不安定ではあるので、結局Safariと併用だったりする…。なんだかんだ軽いのはSafari。

Gmail: Google のメール 2.0(無料)App
カテゴリ: 仕事効率化, ソーシャルネットワーキング
販売元: Google, Inc. – Google, Inc.(サイズ: 15.7 MB)

メールはメインで使ってるのはGmailなので、ここ2年ぐらいはBoxcarで通知させて、それからデフォルトのメールのアプリで確認という感じだったわけですが、このたびGoogleのGmail公式アプリに変更。このアプリ出始めのころは重い上にプッシュ通知未対応だったり、対応してもサウンドだけ鳴るとか全く痒いところに手が届かない仕様だったため、結局Boxcarに戻ってたわけですが、5購入後に見てみたらいつの間にか対応してたようで、心置きなく乗り換えました。しかも数日前のメジャーアップデートでさらに見やすく軽快なUIになって、コンポージングもスムーズ。メールも完全にiPhoneがメインになってしまった…

Sylfeed 2.3.3(¥250)App
カテゴリ: ニュース, ソーシャルネットワーキング
販売元: GACHANET – GACHANET(サイズ: 6.1 MB)

で、最近今更ながらハマってるアプリがRSSリーダーのSylfeed。最初に話題になり始めたときぐらいから知ってはいたんですが、まだまだReederのがいいんじゃない?とか思っていたりしていて。そういう私はByline Freeを使ってたわけなんですが、Bylineの横スワイプで記事を戻る/進むの機能、オフライン表示機能は確かに良いんですが、せっかくダウンロードした記事が文字化けしまくっていたり、3GSの限界なのか同期が異常に遅かったり、同期中に落ちたりとだいぶ不安定な感じもあったので、iPhone新しくしたらReederに乗り換えようかなーとか思っていたわけなんですが、Sylfeedは国産アプリだけあってクオリティとサポートが違うなーと公式サイト見て思いまして、こちらに。もう全てが素晴らしい。未読ボタンでの操作が快適すぎる。オフライン表示もサイトそのまま保存してくれるので文字化けとかは無し。Evernoteに記事を送る作業がスムーズすぎる。ブラウザで表示している記事をブックマークレットでSylfeedに持ってこれる→そのままEvernoteに送ったり、RSSに新規登録などなど。実はこれ買うまでBylineを起動するのがダルくて仕方がなく、RSSはPCのほうから目についた記事だけ読む感じで、未読記事が常に1000近くぐらいあったのが、もうほとんどそんなことも無くなりましたね。ちゃんと古い記事から順番に読む習慣がついたというか。それでいて興味ない記事は1タップで見送れる。いやースマートなリーダーですよこれは。

DraftPad 1.6.2(無料)App
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: Manabu Ueno – Manabu Ueno(サイズ: 0.6 MB)

この記事もiPhoneで書いてるわけですが、そこで便利なのがこのDraftPad。実は最近まで知りませんでした…。まあ外観としては普通のメモ帳なんですが、アシスト機能が便利すぎる。PictShareでFlickrにiPhoneから直接写真アップ→DraftPadで貼り付けの流れが実に簡単。あとはAppHTMLといって、この記事にあるみたいなiTunes StoreのAppへのリンクを貼れるアシスト。エディタ的使い方の他にもEvernoteとかDropboxにそのまま送ったり、カレンダーに予定登録したり。この記事はDraftPadである程度下書きしてからWordPress for iOSに送ってます。本当はWordPress for iOSにそのまま送れるアシストがあればいいんですが、するぷろというエディタにしか対応してないのが残念。するぷろも使いたいんだけど微妙に高いんだよなー。