LIVE ZIPANGU 大阪

毎年恒例の大阪。
2017-01-22 15.44.41って割には行ったり行かなかったりだけれど、大阪城ホールはこれで8回目と9回目。2011年以外は行ってた。2011年もチケットだけはある。

今回はなんといっても1日目がお誕生日会だった。誕生日当日というのがあの武道館以来であるし、あれからも1月にはライブやることが多いからちょくちょくバースデーのお祝いはしているんだけど、それもナナフェス2からなかったみたい。今年の1月21日が土曜日なのはだいぶ前から把握していたので、ドームライブあるか?とか安直に思ってたりもしてたけどそれは去年やってしまって(ここで書いた「さらに良い日」とはこの日のこと)。ツアー中、しかも大阪になるとは予想できず。まあ場所はどこだってよくて、あれから11年経っても(前回の名古屋でも感じたように)相変わらず奈々ちゃんのライブに来ているということが重要だった。それ相応の心持ちということで・・・

セットリスト。冬のライブといえばこれというTears’ Nightはやっぱり。次の日は同じ位置にStay Gold。哀愁トワイライトとはだいぶイメージが違うところで来たような感じだけど、曲調はともかくとして、熱めの愛の歌というところで前のBRACELETから繋がるところなのかな。ドラマティックラブのところはSCOOP SCOPEと来たあとにLovely Fruitと来るのも意外で、ポップなダンス曲というぐらいしか繋がりがわからん。あとどの曲来ても振りコピが楽しい(笑) Lovely Fruitは久々で振り付けが懐かしかった。前に聴いたときはアコースティックだったし。No LimitはLIVE ADVENTUREのワクワクを思い出す。Young Alive!は久しぶりだけどコールけっこう覚えてるもんだ。SUPER GENERATIONは今回はPOWER GATEと入れ替えでした。結局皆勤しないんだよなこの曲。この曲が初日に歌われたのは予想通りだ。終盤に入り、Don’t be longとの入れ替えで禁断のレジスタンス。わかりやすい跳び曲で疲れるーと思ったけど、そのあとのUNLIMITED BEATは意外と跳ぶところがないので、クライマックスとしてはちょうどいいぐらいかも。初日は坂竜のベースが絶好調だったので、Don’t be longのほうを聴きたかった気もします。その坂竜が大活躍だったのが21日の日替わりコーナータイマン企画。名古屋初日にヴァイオリンとのデュオで演奏したアンティークナハトムジークを今度はベースとのデュオで。名古屋の記事でも書いたように、この曲はリズム楽器が欲しいなと感じていたので、ベースとのデュオは当たり。激しく展開する動と静の移ろいをあの手この手のアプローチで表現する坂本竜太!カッコよすぎ。それに応じる奈々ちゃんもこの日は無敵状態。声の立ち上がり、その後の伸びが力強い。どの音域もボリュームに溢れていて、思わず圧倒されてしまう。久々にこのレベルの奈々ちゃんに遭遇できたかも。22日のファーストカレンダーは松永さんのドラムとのデュオ。ドラムトリガーもちょいちょい入れつつだけど、前日の坂竜に比べればシンプルめのアレンジと思ったら、間奏に松永さんのラップが入る衝撃の展開。これはこれで面白いんだけどこの曲じゃなくてもいいかなっていう。ラップの歌詞はちゃんとファーストカレンダーでしたが(笑)それ以外でははつ恋がこんな熱い曲だったっけ?という没入感。それからALONE ARROWSがそこそこ馴染んできたかなという。UNLIMITED BEATは今回はちゃんと覚えてきました()

てな感じ。2日目も良かったんだけど、初日が一つ飛び越えたところに行っちゃってたかも。バースデーライブに相応しいパフォーマンス。バースデーサプライズはタイマン企画の前のタイミング。坂竜がたまたまタイマン担当だから流れでケーキ持ってくる。11年経ってもこの人が音頭取るのは変わりません。その初日のラストには「1月21日に生まれた曲」ということで、ダブルアンコールに深愛を披露。やっぱりこれは歌うしかない曲でしょう。これは11年前にはなかった曲。この日に歌われることを8年間待っていたと言っていい。この曲が出た2日後のライブ、オリコンデイリー1位のお祝いをしたよね。長かったな。

今回はライブ後もう1泊する予定だったんだけど、結局当日に新幹線で帰っちゃいました。2泊3日例によって何もせず。行きたいところはあるんだけど一昨年はライブ前に歩きすぎてなあ・・・。うーんたまにはライブと関係ないとこで来たいものです。

カメラも電池が入ってなくて使えなかったので、とりあえず食ったもの載っけとく。
2017-01-22 13.43.34
2017-01-22 20.32.44

SETLIST

1/21
01. WILD EYES
02. はつ恋
03. 純潔パラドックス
04. BRACELET
05. Tears’ Night
06. ETERNAL BLAZE
07. STAND UP!
08. No Limit
09. アンティークナハトムジーク
10. ALONE ARROWS
11. エデン
12. Please Download
13. ドラマティックラブ
14. SUPER GENERATION
15. TWIST&TIGER
16. ヒメムラサキ
17. 悦楽カメリア
18. ミュステリオン
19. 禁断のレジスタンス
19. UNLIMITED BEAT
20. めぐり逢うすべてに
(Encore)
01. RODEO COWGIRL
02. 絶対的幸福論
03. STARTING NOW!
(Encore2)
01. 深愛

1/22
01. WILD EYES
02. はつ恋
03. 純潔パラドックス
04. BRACELET
05. Stay Gold
06. ETERNAL BLAZE
07. STAND UP!
08. Young Alive!
09. ファーストカレンダー
10. ALONE ARROWS
11. エデン
12. Please Download
13. Lovely Fruit
14. POWER GATE
15. TWIST&TIGER
16. ヒメムラサキ
17. 悦楽カメリア
18. ミュステリオン
19. Don’t be long
19. UNLIMITED BEAT
20. めぐり逢うすべてに
(Encore)
01. RODEO COWGIRL
02. 絶対的幸福論
03. STARTING NOW!

LIVE ADVENTURE 大阪!

LIVE ADVENTUREの始まり。今年もなんとか2公演目には行けたみたいです。俺の初日は大阪だ!
_7120365
FCイベントのときもちょっと書いたけど、いまひとつノレないアルバムのツアーだった去年に比べて、今年に入っての2枚のシングルはなかなか個性的な曲が揃っていると思います。1月のライブがとても良かったのもあるし、またこうワクワクしながらツアーを迎えることができる。

はずだったのだが、1日目大阪環状線乗ってたら明らかに窓から見える景色がおかしいわけですよ。どうやら天王寺出てから奈良に入るまで止まらない快速に乗ってたらしく、大自然を前に完全に目眩しそうになってた。王寺駅で急いで折り返し、FCイベントに続いて開演2分前に大阪城公園駅着。奇跡か。

オープニング映像はやっぱりイ○ディ・○ョーンズ風な感じです。あとステージセットも。新曲No Limitのイントロが流れ始めたかと思えば、セット正面のいちばん大きな扉からジープに乗って登場。最初の登場のインパクトとしては今までで一番あったんじゃないか。No LimitはアニメのOPになってるにもかかわらず1曲目に来るイメージがほとんどなかったけど、この登場の仕方もあいまってライブのオープニングとしてもこれは成功したといってもいいのでは。個人的にも、期待の高かったDOG DAYSのタイアップ曲としてはそこそこ、という印象を払拭してくれたと思う。ジープでそのまま花道を渡ってセンターステージまで行ったためイントロは4回ぐらいループしたような。ジープは花道の床が落ちて退場。なんという仕掛け。運転してたのはいつも舞台装置を輸送してくれてるドライバーさんらしいです。

Justice to Believeは3年ぶりぐらいかなぁ。十分ブランク開いてるが久しぶりという感じがしない。まず驚いたのがPRIDE OF GLORY。初っ端からダンス持ってくるとは。続いてもダンス曲でInside of Mind。この2曲ってLIVE CASTLEで日替わりになってたよな。それよりMC1までに4曲行っちゃうのってLIVE RAINBOWぐらいしか記憶にない。ちょっと振りコピしたかったんですけど、席が完全にステージサイドのため反対側の照明が眩しくてほとんど見えないという。と思ったら、MC明けの禁断のレジスタンスでまず勝利よ。4列目だったからサイドの花道来ると近すぎ。近いとは何事にも勝る価値云々。この曲にしても、LIVE THEATERではいきなり現実に引き戻されましたが、あれに比べれば流れは自然だし歌と演奏もこなれてきた感じはあります。んでまた驚いたのが砂漠の海っすよ。おおおLIVE FIGHTERを思い出す。7年ぶりに聴くことができた。チェリーボーイズ・ショーケースもこれまたハリソン・フォードが出てきそうな曲と映像。カウガール風の衣装にチェンジして、一押しの新曲レイジーシンドローム。これは3ギター要るよな。ただ、スピーカーが近かったせいか音が混じり混じって、かろうじて格さんのリードギターが聴こえる状態。全体的な音響としては悪くなかったと思うけれど。しかしながらもうあれよ、奈々ちゃんがスカート揺らしながらノリノリで歌うわけ。たまりませんな。衣装はPOWER GATEのMV思い出す感じだ。僕らの未来はそういえばまだやってなかった。でも流れとしてはいい。レイジーシンドロームは歌詞が矢吹俊郎チックなところあるから。適当に流されて なすがまま・・

今年の日替わりコーナーは「LIVE ADVENTURE」の13文字から1つ選んでそれが頭文字になっている曲を演奏するというもの。このコーナーのためにセットの13文字刻まれた石版が光るようになっている。この日はタイガースのTということで、パッと思いついたのはTRANSMIGRATIONとかでしたが、曲が始まってあれ?ってなる。そういえばplace of happinessの前にTheついてたんだった。この曲ももう長いこと聴いてなかった。頭サビもサビもコピりますね、これは。久々にやると振り付けとか省略されてアレだったりするのだが、チームヨーダもちゃんといて安心だ。ギターソロ前の「なんどでも 抱きしめて」のおっかけコールは大して聞こえてこなかった。この曲といえばこの掛け合いと言えるぐらいの印象あるんだけど、まあ6年前の時点で奈々ちゃんも客に振ってなくてあれれって思った記憶あるし、それから6年もやらなかったらそら風化しますわな。地味なところでいうと、その6年前にやったときになぜかCD版から変更になったアウトロのアレンジはそのまま。

PERFECT SMILEは3年前この大阪で盛大に歌詞間違ってたのが頭をよぎったのですが、今回は問題なくよかった。そこからのNocturne!ここにメモオフ入れてくるのか。この曲(revision)は16のリズム感がよくて、それに乗って歌う奈々ちゃんも好きだ。チームヨーダ・ショーケースではソロダンスの合間に阿部さんがなぜかことわざを言わせていた。その前の映像にちょっとMIKAが出演。

お待ちかねのAngel Blossomではこれまたステージセットになっているレールをトロッコで降りてくる仕掛け。今回もうお金かけまくりやん。この曲は明るいけど色々詰め込みすぎだろうって第一印象だったが、MVとか見たりライブで実際踊ってたら楽しくなってくるしそれでいいんじゃないかな。みんなで楽しめる部分で、このツアーのセットリストのキモみたいなところだろう。POP MASTERってLIVE CIRCUSでも同じような位置でやってなかったっすかね。なんか終盤とかよりこういうクールダウンしたあとまた上げていく要員ってイメージというか…。MCを挟んであしたgraffiti。この曲はパワフルに歌い上げすぎかなぁって思わないでもないけど、展開と歌詞は面白いし、ライブだとドラムが当然生だから全体が締まって聴こえるよ。リズムが打ち込みなのがあまり気に入ってなかったから。奈々ちゃんがまたサイドの通路に来てくれてめちゃ近かった。POWER GATEではホバークラフト的な乗り物で会場一周。

奈々ちゃんが迷宮をいろいろトラップを回避しながら探索する映像。そういや去年みたいなお笑い要素ないですね。あれはなんだったのか。迷宮の奥の宝箱にはオルゴールが入っていて、どこかで聴いたメロディ・・・と思ったらあのイントロ。アヴァロンの王冠は予想外ですね。次のオーケストラまでやらないと思ってたよ。ペンライトの色を赤にしている人がかなり多くて、そんなイメージなかったから驚いた。アヴァロン=林檎というところから来ているらしい。GRACE2で生オーケストラと生コーラスで聴いてるからなあと思いつつも、そこまで見劣りするわけじゃあない。もともとCD版も打ち込みだしな。この曲からPrayに続くのはこれまた意外というか。。。かっこいいけどね。その後のMCはシンフォギアの話。と来れば当然Exterminateはやる。ストレートな曲だが、ストリングスとブラスも入ってけっこう重厚だ。アカペラで歌い出すイントロも奈々ちゃんの本領が発揮できる部分だと思う。シンフォギアの曲だから大して期待してなかったけどこれならいける。やっとバイタラなんとかを忘れられるな!続けて終末のラブソング。これはもう今年のベストソングの一つ。展開とメロディがちょっと性急な感じが迫力あるんだよね。。。歌詞に没入させてくれる。1月のライブはアコースティックアレンジだったしFCイベントではカラオケだったので、ノーマルなバージョンを生で聴くのは初になる。格さんのコーラス入ってましたね。最高だ。Heart-Shaped Chantもこの流れで来るのか…って思ったけど、意外と合ってたんじゃないかな。ゆっくりな曲じゃないし。音数は少なくないんだけど、奈々ちゃんのボーカルがしっかり前に出てくる。特にCメロは歌を堪能させてくれますね。これも気がつけば長いこと歌ってなかったようだ。トリはなんとなんと、ETERNAL BLAZE。うーん、LIVE FIGHTERの2日目と被るんですが。それよりステージが近すぎて特効の炎が出るとめちゃくちゃ熱い。

アンコールはFCイベントでは歌ってたドリームライダー。シングルのカップリングでやや地味な位置づけの曲だけど、ライブでやるとけっこう盛り上がる曲だ。センターステージでチームヨーダと一緒にぐるぐる回るステージングも良かった。シャッスMCにつづいて、新曲のIt’s Only Brave。これはあれですね、Love Brick系統のガーリーロックな感じです。そう来れば大トリのタオル曲Happy☆Go-Round!もいい流れだ。サビは皆でコールしたいなぁと思うのは相変わらずあるんだけど、タオル持って体動かして(ここまで3時間延々と動かしているが)、やはりこう気分爽快明るく元気に締めることができる。LIVE CIRCUS思い出しますね。というか、ここまで来なかったからタオル曲リストラされたかと思った。。。LIVEDOMとかもラストタオルだったけど、珍しい。最後もう1回トロッコ乗っちゃう。

というわけで1日目。2日目は最後列立ち見だったので、熱くなれたのは1日目だけど2日目はスペースは広くて楽っちゃ楽だった。2日目で変わったところでいうと、VictoryのVということで歌われた日替わりの超久々Violettaは嬉しいんだけど、オーケストラとかアコースティックとかでやってたらもっと良かったじゃん?って。冒険の途中にはさわやかな恋もなんちゃらというMCのあとに歌われたのがダーリンプラスティックだったんだけど、正直二人のMemory来ちゃうのかと思いました。POP MASTERがSUPER GENERATIONに変わったのは歌う位置といい完全にLIVE CIRCUSと被る。この日はなんでか歌詞間違いが多くてなあ。レイジーシンドロームではサビで声が出てなさすぎてこれはちょっと大丈夫なのかと心配になった。まあ2日目だしけっこうキー高いから仕方ないかなあ。その後はあまり問題なかったけれど。ちなみにその前のHeaven Knowsでわたくしの喉も死んでました。座席の位置抜きにしても1日目のほうに軍配が上がると思う。あと1日目だったか2日目だったか忘れましたが、アンコールがけっこう揃っており驚きました。2年前の大阪はアリーナとすら思えないカオスだったのに。あ、それと悠木碧ちゃんは百合もいけるらしい。

_7110356
全体的なインプレッションとしては、とにかくお金がかかっておりいつにも増してentertainableと言いますか、ステージセットを使う演出がとにかく多い。いつも壮大なセットが作られてますけど、今回はただの飾りというわけではまったくない。相変わらずやりたいことやってるなぁと思いますが、ADVENTUREというコンセプトがより明確になる仕掛けばかりだし、映像も含めて、ライブタイトルをより色濃く演出に取り入れるという最近の流れにも沿ったものだと思います。ただこれ、アリーナ公演とホール公演でライブ見たあとの印象がだいぶ違うんじゃないかな。愛媛公演のレポートとか読んでないけど。セットリストは何年かに1回あるスローらしいスローナンバーがまったくない構成だった。ダーリンプラスティックとかNocturneとかでクールダウンしてねということなんだろうけど、このぐらいでメリハリつくかというと。。。ラストもバラードとかあるのかなと思ったけどエタブレだしね。LIVE UNIONでさえラストは宝物歌ってたよ。LIVE THEATERの反動ということですかねえ。Necessaryとか入れても良かったと思うけど。だからあれか、日替わりに何が来るかによって全体としてそこそこ違った見え方になるのではなかろうか。FCイベントで歌いますよと言ってたラストシーンとかNAKED FEELSとかはたぶん日替わりで来るんだろうけど、この2曲来ればなかなか良さげ。日替わりの企画はこれまでにない面白さがあると思います。曲順に関しては「おっ」と言わせてくれる流れがけっこうあり、ポイント高。レイジーシンドロームと僕らの未来を並べたのにはやられた。先のコンセプト重視という観点でいえば、砂漠の海とか良いところ突いた選曲だし、アヴァロンの王冠も(選曲自体は意外だったけど)映像の途中からあのイントロが被さるという時点でかなり効果アリだろう。あと、新曲もどれも期待通り。まだ未発売の新曲2つも自然にすっと入ってきて驚いています。次の静岡の頃には発売しているので、みんなで十分聴き込めるはず。9月までまだまだ続く長丁場で、まだ3公演終わったばかり。気になったところも奈々ちゃんの歌もまだまだ良くなっていくんじゃないかなと。とか言って、わたくし自身は今年もここから千秋楽まで参加できるのか全然わかってませんが。。。せめて千秋楽は。なんか年々状況が悪くなっている気がしますが、まぁなんとか大阪に参加できて良かったです。

大阪城ホールはけっこう来てるが大阪城をまともに見たことがなかったので、2日目の公演前に大阪城公園を軽く散策した。
_7120370
_7120376
_7120361
_7120363
_7120382

SETLIST

2015.07.11 TREASURE 2

01.No Limit
02.Justice to Believe
03.PRIDE OF GLORY
04.Inside of mind
05.禁断のレジスタンス
06.砂漠の海
07.レイジーシンドローム
08.僕らの未来
09.The place of happiness
10.PERFECT SMILE
11.Nocturne-revision-
12.Angel Blossom
13.POP MASTER
14.あしたgraffiti
15.POWER GATE
16.アヴァロンの王冠
17.Pray
18.Exterminate
19.終末のラブソング
20.Heart-shaped chant
21.ETERNAL BLAZE

(Encore)
22. ドリームライダー
23. It’s Only Brave
24. Happy☆Go-Round!

2015.07.12 TREASURE 3

01.No Limit
02.Justice to Believe
03.PRIDE OF GLORY
04.chronicle of sky
05.禁断のレジスタンス
06.Heaven Knows
07.レイジーシンドローム
08.僕らの未来
09.Violetta
10.ダーリンプラスティック
11.Nocturne-revision-
12.Angel Blossom
13.SUPER GENERATION
14.あしたgraffiti
15.POWER GATE
16.アヴァロンの王冠
17.Pray
18.Exterminate
19.終末のラブソング
20.Heart-shaped chant
21.ETERNAL BLAZE

(Encore)
22. ドリームライダー
23. It’s Only Brave
24. Happy☆Go-Round!

LIVE CIRCUS 大阪!

このところ多忙でもう先週の話になってますが、1年ぶりに大阪行ってました。
2013-07-14 17.14.40
ついに来たLIVE CIRCUS。なんかこう、ツアーをこんなに楽しみに迎えるの久々だよ。いや別に毎回楽しみじゃないわけないんですが、なんというか気持ちの持ちようとして。UNION宮城とか超楽しかったけど、あの東京ドームもあって、その後の半年ぶりのライブでいまいち期待しきれてなかった感じはあったわけです。正直東京ドームのころは今思ったら気持ち落ちてたよね。あーあの1日目思い出すとまた泣けてくる。やって欲しい曲もそんなにやらなかったけど、それでもあんなに感動しちゃってなんかもう色んなことに感謝したい、あの感じをまた体験したいんだ!!!1

という痛い語りは置いといて、今年も初日スルーで2公演目からの参加。1日目はスタンドGの4列目、2日目はアリーナBの中盤あたり。今回G-Rocketsの参加といい、奈々ちゃんが球体から出てくるのといい、LIVE RAINBOWを思い出す感じです。

1曲目はなー、これは予想できん。確かに最近やってない曲ではあったのだが。近年では天空のカナリア並に意外な選曲でした。今回1曲目に予想していたLovely Fruitsは2曲目。GRACEに座長公演と来て、この曲も温まりつつある感じがある。DISCOTHEQUEみたいにツアー中に盛り上がっていけばいい。

セトリに関しては1日目にはWhat Cheer?とか水中の青空、2日目にはミラクル☆フライトとかNAKED FEELSと、そろそろ聴きたいと思ってた曲がツボを押さえる感じに来て楽しめたと言える。What Cheer?は久々振りコピで。ミラクル☆フライトは来ると思ってたよー。ラスサビでぐるぐる回るやつCIRCUSにピッタリだと思ってたので。イントロの流れでAメロもクラップしてる人多かったなー。サビは一体感あった。間奏は久々に力入れた。やっぱこの曲は楽しい!ツアー中またどっかで聴けるといいけど。
それと、climb upはびっくりした。DIAMONDでSTANDやったときも思ったけど、こういう埋れてる感じの矢吹曲はもっとやるべきですね。in a fixとかAbilitiesとかまだまだある。

旧曲雑感。
You have a dreamは相変わらずラスサビ後のアウトロ跳ぶのがきつい。奈々ちゃんがあんまり振付踊ってくれなかった。FEARLESS HEROはやっぱむっちゃかっこいい曲だと思います。アルバムIMPACT EXCITERの良心こと夏恋模様。これとか水中の青空のおかげで全体の流れにメリハリがあるのがUNIONとは違う。UNCHAIN∞WORLDは正直Bメロ時点でサビのメロディが全く思い出せなくて焦った。UNBREAKABLEはやっぱLIVE JOURNEYを思い出しますね。NAKED FEELSは超良い曲なのでもっとやっていい。Tricksterはなんか知らないけどかなり燃えた。まーでもやっぱりこの2日間、特に1日目は奈々ちゃんの声もよく出てたと思いますし、そのおかげで終盤の新曲・燃え曲の多いゾーンも自分で熱くなれたというか。

アルバムROCKBOUND NEIGHBORSはけっこう好きなこともあって、新曲は概ね楽しめたと言えます。Happy☆Go-Round!は楽しかったですね。中途半端にタオル曲化するとBrand New Tops的な不完全燃焼になるので心配してましたが、別に難しく考えるこたーないなと。Naked Soldier前の剣劇は正直Justice to Believeが来るのかと思いました。アルバムだと低音スカスカのLINKAGEも生バンドでやるとなかなか熱くて安心した。まあでも俊龍曲はUNBREAKABLEだけあれば…。最新曲Vitalizationは…うーん、まだいまいち入ってこない。Preserved Rosesはねえ。無理にやんなくてもと思ってたけど、一緒に歌うのは楽しいですね。それと、GRACEでは映像化もされずおまけ的扱いになってしまった約束も、バンドで改めて聴けてよかった。あのまま室屋×門脇の曲になるかと思ってましたよ。

過去最高にグダグダな奈々コールでアンコール。城ホールでこれって。Astrogationは来ると思ってた。まあ正直なとこ、かなりフェイバリットな曲ながらLIVE FEVERからLIVE CASTLEまでの3年間というもののこの曲が来ると気持ちが萎えまくっていたんですが、ドームでこの曲を聴いて、今回久々に聴くと割と許せる感じになってきたのではないかと思いました。POWER GATEは最近やたらローテに回されてる気がするのですが、今回は今のところ全公演やってますね。SUPER GENERATIONはなんか最近になってCDとか聴くたび良い曲だなと思ってる次第。いや昔からライブでも楽しい曲ですけど。

で、オーラスにLove Brickきたあああああ!!いやー、曲の立ち位置的にハピGoと被るので、しばらく聴けないのではと思っていたら。この曲はもう自分の中で近年の大ヒット曲です。何も言うまい。オーラスに持ってきてくれてありがとうななちやん。

そうそう、餌撒きが無くなりました。終演後はひと通りステージ周って手振ってくれるゆかり方式。これでいいと思います。あとチェリーボーイズショウケースで、お題テーマ「初めて行ったライブ」で松永さんがジェスロ・タルって答えてて時代というかなんというか…豊さんがEW&Fだったと思うけど、あんまりイメージがない。

そんな感じで大阪2日間、歌は1日目、セトリは2日目が好みだったかなー。去年の大阪より格段に楽しかったです。去年の宮城といい、参加1公演目に楽しいライブに行けて僥倖だと思います。それと、今回1日目は久しぶりにぼっち参加じゃなかったんですけど、開演前とかに色々話したりしてて、それからまたもう1人2人隣の人と話が弾んだりして、一緒に楽しめた感じがあります。にしても、連番だった方もそうだったんですけど、最近初めてのライブっていう人がほんとに多くてびっくりです。東京ドームとかならわかるんですけど、毎年やってる大阪でもこんなに水樹奈々に新しく興味持ってライブ来てくれるっていう人がいるのが、同じファンとしても本当にありがたいと思いますし。いやー特に関西圏で動員が増えるとあの会場を制覇するのに近づきますからね。まだまだ頑張っていきたい所です。

つーことで、今現在東北2公演が終わってあと6公演ですが、どうやら今年はホール公演参加は無しの模様…。会場1200人規模という福島は行っておきたかったものの、去年一昨年に比べるとそんなにセトリに変化ないんですよね。なので西武2公演と名古屋2公演でそれなりに曲は回収できると信じて。今年はあの曲に巡り合えるのか。

今回はほんとにライブしか行ってないので、残念ながら特にどっか行ったとかは無し。基本ライブ以外はダラダラと。とはいえ美味いものはそれなりに食べました。天ぷらお好み等々。親戚とベラベラ喋ったりもして3日間だけながら楽しく過ごせました。帰りはLCCで関空から成田まで乗ったんですけど、去年副鼻腔炎やった影響か下降時にこの世のものと思えない頭痛に見舞われたのが災難だったといえば災難。いやマジ着陸までに死ぬかと思ったわ。LCCは安くて早くて素晴らしかったけども。

着いた日の朝寄ったカフェであんみつ。
2013-07-14 10.08.00
2013-07-14 10.44.35