Logicool G100s

在庫処分でセールになっていたので勢いでポチる。使ってるマウス壊れてないのにマウス買ったのなんて初めてだ。
_3070474MX518死んでから1年ちょい使ってるG402、第一印象は悪くなかったのが、数か月使っていくうちにどうも自分のフィーリングに合わなくなってきた。なんか照準がカチっと止まらない感じというか、常にブレブレな感じがして仕方ない。それなりに重量あるんだけど。あとマウスホイールの回り方が緩すぎてホイールにバインドしてる武器が誤って出るというのがもう頻発していて、プレイしながら白目になってた次第。G-5Tでも同じようなことになってたけど、あれはホイールが左右にチルトできたのでそっちに回してたんだよね。G502にしとけば良かったか。かといってわざわざ買い替えと言うほどFPSやってないので、ホントこういうセールでもないと買わない。

箱から出したら予想以上に小さくて驚き。G402と比べるととにかく軽い。小さく軽い代わりに材質とカラーリングはチープだしケーブルもちょっと弱っちい。何よりボタンがサイドに一つもない。まあ潔いデザインではあります。以前MX310使ってたので左右対称なのはそんなに気にならないかな。マウスの形状にこだわりがないとも言う。MX510より小さくて持ちやすそうだったので310にしたんだけど、そのMX310よりも一回りは小さい。ボタンの押し心地はG402より重くしっかりしている。ホイールも緩すぎず安心。センサーがどうとかはよくわかるません。

んで野鯖でテストしたりもせず、いきなりTDMとCTFで実戦投入。すると、当たる当たるLGが当たる。これはG-5Tを使い始めたときと同じ感覚ですよ。照準が敵と合ったときに押せば当たる。G402だとこれがズレるんだよねえ。応答速度とかあまり変わらないとは思うんだけど。ただし当たるのはLGだけで、SRはあまり変わらない感じ。照準が敵と合ったと言うものの、マウスが軽すぎて普通の感覚だと振り回しすぎになってしまうので、自分で照準を合わせるのが難しい。即着を当てる場合はだいたい移動で照準を動かしてる感じ。まぁ元からフリックショットが得意というわけではないんですけど。接近武器の場合はもうぐるんぐるん回転してます。

その後2週間ぐらい、TDM/CTFのほかにもRA、TAMとやってみたものの、相変わらず自分の手足になる感じがない。いつまで経ってもドタバタしながら戦闘してて自分でブチ切れそうになってるので、結局G402に戻しましたとさ。するとやっぱりホールド感はいい。さすがにMX518からずっと手に馴染んでる形状ではある。もう少しだけ軽くてもいい気はするけど、G100sぐらい軽くてもアレなのでやっぱ軽ければいいってもんじゃないなあ。。。まぁG100sはスペアってことにしときます。G402の良さは再確認できた。

これまでゲーム用のマウスはMX310からDiamondback、G-5T、MX518、G402、G100sと使ってきたけど、自分の手足になった感じがあったのはMX310、Diamondback、MX518かな。カチっと止まる感じでいえばMX310が一番あったような気が今思えばします。Diamondbackはちょっと軽かったし。MX518は第一印象は可もなく不可もなくだったけど、(惰性で)5年近く使い続けて自分の中のスタンダードになった。MX518とそこまで変わらないG402は1年使ってまだ迷走してる感じ。これからまだ良くなる見込みが果たしてあるのか・・・

そういえば、去年UT4の記事を書いたあたりの頃は集まっても3on3がせいぜいだった2k4なんですが、年末ぐらいからなぜか4on5onと集まる機会が多く、CTFなんかは最近色々なマップがプレイできてて楽しくて仕方ない。それだけでなくTSもほぼ全員入ってチームを分けてという、クラン戦以外ではこれまで数回ぐらいしかやった覚えのない完全な形でのCTFを毎回やるようになって、一戦一戦の濃さが今までとは段違い。いやーこれぞCTF、これぞUT2k4ですよ。2016年もやっぱ2k4だな・・・

2-21-2016-(03-41)-Citadel-D-man3
Shot08258
s-11-8-2015-(04-30)-Archanastre-D-man3

Logicool G402

MX518が断線したので3年ぶりにマウスを代えた。
PC192822
例によってLogicoolで、G402。ただでさえゲーミングデバイスにほとんど頓着してないので、MX518とかそのへんの価格帯の安くて無難で安定なやつで別にいい。と思っていたら、今のロジのマウスのラインナップ見たらゲーミングマウスってほとんど5000円ぐらいしてんのね。MX510とか310の頃からゲーミング用途に合わせて作っていたとは思うけど、元からゲーミングマウスと銘打つようになったおかげで値段が吊り上がっているような気がします。ま、RazerとかSteelSeriesよりは全然安いので許す。

つうわけで、MX518の後継の後継の後継らしいG402をポチる。MX510直系のあのスタンダードな形状でよかったのに、今年出たGx02シリーズからなんだかゲーミングマウスっぽい厨二デザインになってしまっておりウゲー。だったのが、実際に店頭で触ってみると意外と518に近いフィット感と重量だったので、もうこれに決定。なんか光ってんだけど…

実際に2週間ほどUT2004で使ってみた感じですが、応答速度は昔使ったG5-Tと同じくらい速いですね。一瞬打つのが速い…気がする。かつ、518と同じ持ち方ができるし、重さも変わらないのでベストな選択だった気はします。マウスの持ち方としては摘み持ちと被せ持ちの中間ぐらいの持ち方なので、G5はでかすぎて辛かったんですよね。照準が敵と合ったときにポチッと打つのはすごく楽なんだけど、自分で照準を速く合わせるということが厳しい。今のところマウスのDPIを上げてUT2004のセンシ下げたり微調整しながらなのでG402でも難しいっちゃ難しいんですが、まあそのうち慣れるのでは。

にしても10年使ってるDKTPADが汚すぎてなあ。もうそこまでローセンシではないので、実際もうちょい小さいやつでもいいんだけど、もはや滑りとか気にして使ってないので代える理由が見た目以外に特にない。

そいや、マウスについて調べているとUTプレイヤーのrafaさんのブログがえらくヒットして驚き。どうやらゲーミングデバイス界隈ではかなり有名なブログらしい。中身の基盤の写真とかもうゲームやってるだけの人間には何をやってるのか全くわかりませんが、とにかく情熱がすごい!今回マウスを選ぶにあたっても参考にさせてもらいました。

iPad!(回文)

突然ながらうちにiPadがやってきた。
2014-05-27 00.44.04
新しいのを買うという友人に譲ってもらったお下がりなので第3世代ですが、充分すぎるスペック。この3世代のあとにiPad Airやminiが出てきて、現在だとタブレットとしてはやや大きくて重いサイズというのはあるけれど、どっちか言えば腰を据えてというか、ラップトップと同じような使い方が主にしたかった。iPhoneもあることだし、電子書籍は今のところあまり考えてないし。なので、風呂のフタことSmart Coverが実にありがたい。キーボードも買って俺もスタバデビューするかーーーーーー

ラップトップみたいな使い方といえば、ここ最近というか1年ぐらいずっとSurfaceが欲しかったんですよね。今まで使ってたノートはPentium Mが入ってる2004年のモデルだったので、本当に文書作成ぐらいにしか使ってませんでしたが、それさえも億劫になる非力さでして。最近も軽量Linuxを入れようとしたらUSBブートすらできないオワコンぶりに憤死していたところ。そういうスペック的なところもありつつ、もう一つはデスクをすっきりさせたいというのもあったりして。今の23インチIPS液晶と安物キーボードにバカでかいDKTPADという組合せがどうにも窮屈すぎる感じなので、これを省スペースなラップトップないしタブレット+キーボードに置き換えたい。そもそもデスクトップPCをメインに使うのをやめたかったりもするんですが、今のところはそういうわけにもいかない。そこでこの間Surface Pro3も発表されて、これがベストかなーと思っていたところでこのiPadが来たので、当分様子見ですかね。Windowsが動いてマウスが使えるというのは変わらず魅力的ではあるのだけど。とはいえ、iPadには膨大なアプリのライブラリもありますし、アクセサリも豊富なのでそこは大きなメリット。最近iPhoneとか使っている中で、より直感的なインプットがしたいというのもあって、スタイラスペンも気になるところ。nasneと連携させてTV見れるようにもしたい。

それで、実際使ってみてのインプレッションですが、iPhoneと比べるととりあえず何もかもがでかいのに戸惑うのはありつつ、でかい分の利便性はそりゃありますね。EvernoteなんかはもうPC版と同じ感覚で使うことができるし、カレンダーなんかはタッチ操作な分するするーっと移動もできたりしてPC以上に使いやすいと思う。ChromeもかなりPCに近くていい感じなんだけど、若干もっさりしているのでブラウジングはSafariを使っています。Safariは検索バーに1-2文字だけ打ったあとに出る候補をモディファイできるようにならないでしょうか…。それと写真とかスライドショーしているとApple補正なのか余計にキレイに見えて、それだけで単純に満足してしまったり。

あとここ数ヶ月暇さえあればやっているスクフェスもやってみた。これも大きさの違いでしばらく違和感があったものの、やっぱり慣れればかなりやりやすい。階段とかはだいぶ余裕ができた気がしないでもない。まあ、かといってどの曲がフルコンできるようになったとかそういうわけでもないんですけど。

なんというか、久々にまともに新しいガジェットが来てワクワクしている感じ。いろいろ使い方考えたいなー。